[日本] NAOTO

東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。クラシックからポップスまでジャンルレスを極めた高い音楽センスで常に観客を魅了している。
これまでに最新アルバム 「NAOTO’s Acoustic Duo」を含む6枚のアルバム、楽譜、DVDを発売。ドラマ「のだめカンタービレ」では出演、演奏指導、楽曲提供で一躍注目を集めた。2012年冬、ヴァイオリニストとしては異例の帝国ホテル(東京)でディナーショーを開催し、チケットは完売、見事成功を収めた。
アニメ作品「エヴァンゲリオン」ではソリストとしてTV放映当初から最新映画に至るまでレコーディングに参加。自身の活動だけに留まらず、ポルノグラフィティのライブサポートは長年務めており、最近ではライブ用に楽曲提供もするほど、欠かせない存在となっている。また、作曲家として大泉洋らが所属するTEAM NACSを始め、日生劇場ミュージカルなど多数の舞台音楽を担当。ヴァイオリニストとして初めて世界的キャラクターである「ハローキティ」とコラボレーショングッズを発売したり、カレーのソムリエとも言える「カレーマイスター」の資格を取得するなど活動は多種多彩。
ジャンルをスタイリッシュに跨ぎ、POPSを表現する唯一無二のヴァイオリニストとして、ますます進化を続けるNAOTOにさらなる注目が集まっている。
★オフィシャルサイト http://www.naoto-poper.com

第10回 音楽のまち・かわさき アジア交流音楽祭 Asian live image nouveau 2014年4月12日(土)~13日(日)メインステージ(有料)ミューザ川崎シンフォニーホール チケット:S席 6500円 A席 5500円 同時開催:交流ステージ(無料)・かわさきアジアンフェスタ