デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > イベントのご案内 > テレビ神奈川開局45周年記念 激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち――生誕100年写真家・早田雄二の世界

激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち
――生誕100年写真家・早田雄二の世界

激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち――生誕100年写真家・早田雄二の世界

内容

テレビ神奈川開局45周年記念
激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち――生誕100年写真家・早田雄二の世界

映画雑誌「映画の友」「映画ファン」の専属カメラマンとして活躍した早田雄二氏が撮影した昭和のトップスターの写真など約100点を展示します。また、映画界が活況を呈した時代を写真パネルや年表で紹介し、20世紀の日本映画の歴史を振り返ります。
美空ひばり、高倉健、浅丘ルリ子、三船敏郎、若尾文子、石原裕次郎……。それぞれの心に残る映画黄金期のスター約100人の永遠に輝く一瞬を、生誕100年を迎えた写真家・早田雄二の世界を通してご堪能ください。



展示される写真は変更の場合があります

イベント概要
会期

2017年7月1日(土)~10月1日(日)

休館日

月曜日(月曜日が祝日、振替休日の場合は次の平日)

開館時間

10時~17時(入館は16時30分まで) *7月1日は正午開館

入場料

一般400円、大学生300円、高校生200円、中学生以下無料

会場

ニュースパーク(日本新聞博物館)2階企画展示室
 〒231-8311 神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター


早田雄二
(はやた・ゆうじ)

1916年

東京に生まれる。

1934年

神戸そごうの撮影会で入賞、写真の道に入る。

1937年

映画世界社の『映画の友』『映画ファン』の専属カメラマンとして撮影を始め、数々のスター写真を撮る。

1950年

日本写真家協会(JPS)創立にメンバーとして参画。

1953年

秋山庄太郎、林忠彦らとともに仁科会写真部を創立。

1956年

女性写真専門の気鋭の集団「ギネ・グルッペ」結成。その他に『週刊明星』『サンデー毎日』などの表紙や『週刊プレイボーイ』の表紙も手掛ける。

1980年代

一線を退いていたが、オノ・ヨーコ氏の撮影を機に撮影再開。ジャズの帝王マイルス・デイビス氏を撮影。

1995年

逝去

関連イベント
日時 イベント名 定員
7月15日(土)14時~ シンポジウム「早田雄二と銀幕のスターたち」 120名
8月19日(土)14時~ トークイベント『映画の中の横浜』-横浜で輝いたスターたち- 80名
8月26日(土)14時~ 映画の中のヘアメイク -ヘアメイクの世界から知る作品の新たな魅力- 80名
9月9日(土)
9月10日(日)10時30分~
映画体験ワークショップーあなたも今日から映画スターに- 1日25名
9月16日(土)10時30分~ 映画上映「新人監督映画の日」-新人監督映画祭から過去3年のグランプリ作品上映- 120名
9月17日(日)14時~ ドローン・ワークショップ-基礎知識/飛行例映像での学習/展示等- 70名

*会場はすべてイベントルームとなります
*イベント参加費はかかりませんが、入場料が必要です
*①②③④⑥は事前申し込みが必要です
*⑤映画上映について申し込みは必要ありませんが、定員を超えての入場は出来ません。
*お申し込みは新人監督映画祭事務局までFAXまたはメールでお申し込みください。
 FAX番号:03-6438-0810
 メールアドレス:office@r2music.com
 (お名前、年齢、お電話、参加希望イベント名、メールアドレス記載必須)

主催 ニュースパーク(日本新聞博物館)、神奈川新聞社、テレビ神奈川、激動昭和の時代を駆け抜けた銀幕のスターたち実行委員会
共催 一般社団法人映画支援協会
協力 イマジ・インターナショナル・ジャパン株式会社、新人監督映画祭プロジェクト合同会社、株式会社ディッシュ、イギン株式会社
後援 神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会、株式会社共同通信社