HANDSOME WOMAN 毎週金曜日18:00〜 tvk NEWS ハーバー内放送中

  • new person
  • archive
  • interviewer
  • interviewer
5月21日放送 中川彩香さん イラストレーター

プロフィール

葉山生まれ、葉山在住。

多摩美術大学デザイン科染織デザイン専攻卒業
バッグデザイナーを経て独立。オリジナルバッグ&小物ブランド「CONEJO(コネホ)」をはじめ、雑誌の挿絵・装丁・CDジャケット・ポスターなど多彩な分野のイラスト・デザイン・企画などを手がける。


CONEJO HP http://www.ayaka-conejo.net/

5月21日放送 中川彩香さん 5月21日放送 中川彩香さん 5月21日放送 中川彩香さん

中村理恵・取材後期

中川さんの作品はイラスト刺繍というもの。
厚手のキャンパス地にアクリル絵の具で色をのせ、ミシンで生地を360度動かしながら糸を重ねていきます。
絵を描くというと、キャンパスがあって、そこに筆を動かしていくイメージがあったので、キャンパスをぐるぐる動かしながら作品を作りあげる姿に、とても驚きました。
「自分でもおもいがけないものが出来ていたりする」と話していましたが、よく見てみると、草花はどの角度からみても正面になっていたりして、とっても面白いんです。まさに世界に一つしかないものです。
そして、中川さんは小さい頃から絵を描くのが好きで、子供のころに書いた絵を、今でも沢山残しています。
その絵がそのままモチーフになっていたりして、びっくりしました。
子供のころの純粋な感性と、経験してきた今の感性が相まって、子供にも、女性にも人気のあるかわいらしい作品が出来上がっているんだと思います。


「自分の暗い部分や、影の部分を表現するアーティストは多いけど、私は作ったものを見て笑顔になってほしいから、渡す人の笑顔を思い浮かべながら作るんです。そうすると、自然と明るい色彩を選んでいるんですよね」とおっしゃっていました。
中川さんの作品には暗い色彩は使われていません。
その絵を見ているだけで、こちらも明るく、元気になってくるようなものばかりです。
そして、何よりも彼女自身がいつも笑顔で輝いているからこそ、中川さんの作品をみて、幸せな気持ちになるのかもしれません。
今は、こどもたちを笑顔にしたいと、絵本作りをしているそうです。ぜひ、世界中の笑顔を引き出す作品を作り続けてもらいたいと思います。

前回放送分へ翌回放送分へ

神奈川県内で活躍し、輝いている女性に、私が直接お会いして取材し、
彼女の魅力をご紹介しています。充実した仕事を持ち、最高の家族に支えられ愛されている、家事も育児もこなし、魅力的で人生を楽しんでいる女性って今の時代本当に沢山いらっしゃいます。その女性たちの仕事やライフスタイル、美しさの秘訣にキラキラと輝く理由に迫りたいと思っています。人には必ず輝く瞬間があってその瞬間のために、ものすごい努力や苦労をしています。私たちは、その輝くために頑張っている女性にエールを送りたいのです。女性にも、男性にもぜひ見ていただきたい番組です。みなさんの近くにも「ハンサムウーマン」はいらっしゃいますか?