NEWS
磁石・佐々木から皆さんにメッセージ!

皆さん最近如何お過ごしでしょうか。
この頃は気温がコロコロ変わって体調管理が大変ですが・・・・・・とかどうでもいいわ!!

なんとなんと!ついにササキングたちの初冠番組が広島で放送されることになったぜ!
ようやく故郷に錦を飾ることができるのだよ。

特に呉の人達、待たせたな!

佐々木寿司の巻き寿司を食べながらじっくり堪能するがいい。
ここでお得情報!
佐々木寿司に行って、「磁石のケータイハンターを観ました!」と言うと、
うちの母親に「ありがとうございます。」と言われるよ。

やったね♪

とにかくほんまにぶちおもろいけん絶対みんさいよ!!

もちろんDVDも買うよ〜に

2010/4/20text:磁石・佐々木 優介

磁石・永沢から皆さんにメッセージ!

日本国民の皆さん、アメリカ国民の皆さん、磁石の永沢です。
このたび「磁石のケータイハンター」がなんと僕の生まれ育った秋田県で放送されることが決まりました。
地元秋田での冠番組の放送決定はひときわ嬉しく、涙と鼻血が止まりません。
輸血が必要です。
O型です。
とにかく秋田の人はぜひぜひご覧ください。
秋田以外の人は秋田に行って見てください。
そうすれば年々人口が減っている秋田県の人口も増えるし、秋田県が抱える様々な問題が解決します。
ちなみに僕は住民票が東京にありますが、心の住民票は秋田にあります!
うまいことを言ったふうで言ってないぜ!
とにかく秋田での放送を楽しんで観てくださいね!

2010/4/9text:磁石・永沢たかし

DVD発売記念イベントを実施

ご好評を頂いている「磁石のケータイハンター」DVDのvol.3&4は4月23日(金)発売です!

vo1.3ゲストは・・・

  • 「そんなの関係ねえ」 小島よしお!
  • ジュノンボーイ出身のイケメン俳優 白石隼也!
  • 元体操選手と元自衛隊の異色コンビ 弾丸ジャッキー!

vo1.4ゲストは・・・

  • ミスター「あま〜い」 スピードワゴン・小沢一敬!
  • ショートコントのスペシャリスト 江戸むらさき・野村浩二!

そして・・・磁石の笑品開発部スペシャルではグラビアアイドル・西田麻衣とプチストレス解消法を実践!
恒例の豪華すぎる特典映像は各巻50分以上の大ボリューム!皆さま、ぜひお買い求めください!

「磁石のケータイハンター 〜世界一簡単な記憶クイズ〜 vol.3&4」

4月23日(金)2巻同時発売 各巻2,625円(税込) 発売・販売元 竹書房

2010/4/2text:WEB担当

DVD発売記念イベントを実施

SHIBUYA TSUTAYAさんでは、発売日から、DVD「磁石のケータイハンター」特設コーナーがDVD売り場に出現。イベントに向けて、盛り上がりをみせています。そんな中、昨日22日、DVD「磁石のケータイハンター」発売記念イベントを実施しました。

約100名近いお客様にご来場いただき、ありがとうございました。また、テレビ、新聞、雑誌などのメディアの皆様も多数おいでくださいました。すでに、インターネット上には、複数の記事がでていますので、ご覧ください。

原因不明ですが、声の調子が不調だった永沢さんと、ちょっとそれをかばうような佐々木さんという感じの昨日の二人です。本人たちのテンションも高く、握手、写真撮影に応じていました。

2階の売り場をお借りしてのイベント実施でしたが、限られた場所で、整然とイベント実施に協力していただいたお客様のみなさまに、改めてお礼申し上げます。

今週で、初回の放送が終了しますが、4月からの放送地域の拡大を目指して、最後の一押しをやっています。
また、3、4巻のDVD発売を4月に控えていますので、こちらもよろしくお願いします。

2010/3/23 text:tvk関

DVD発売記念イベント詳細決定!

みなさまお待たせいたしました! 東京「SHIBUYA TSUTAYA」でのDVD発売記念イベントの詳細がきまりました。

DVD「磁石のケータイハンター」発売記念握手会
開催日時:3月22日(月)祝日 13時〜15時30分
開催店舗:SHIBUYA TSUTAYA

イベント情報:

  • 【対象商品】 
    DVD『磁石のケータイハンター』Vol.1〜4 各2,625円(税込)
  • 【会場】
    SHIBUYA TSUTAYA 2F受付(開始10分前に整理券番号順にお並び下さい。)
  • 【参加人数】 
    100名様限定
  • 【参加の方法】
    SHIBUYA TSUTAYAにて、3月19日発売のDVD『磁石のケータイハンター』Vol.1と2を両方ご購入されたお客様。先着で100名様に握手会の整理券をお渡しします。
  • 【整理券のお取り置き】 
    お取り置きいたします。 発売日以前の電話予約はお受けできませんが、発売日以降の電話お取り置きはいたします。 また、その際の整理券の配布に関しては購入者順となり、満数に達した場合はお渡しできない場合がございます。
  • 【整理券について】
    お一人様につき整理券1枚までとさせていただきます。
  • 【握手会参加特典】
    ・vol.1と2を購入されたお客様=握手、vol.1と2のサイン入りジャケット
    ・vol.1と2を購入そして、当日にvol3、4を予約されたお客様=握手、vol.1と2のサイン入りジャケット、非売品オリジナルB2ポスター、磁石お2人とのスリーショットチェキ
  • 【ご注意】
    混雑が予想されます。13時開始の10分前に2Fの受付にて、整理番号順にお並びくださいますようお願い申し上げます。
SHIBUYA TSUTAYAの店舗情報はコチラ / SHIBUYA TSUTAYAの公式ブログにもイベント情報が載っています

2010/3/15 text:WEB担

4月から新たに3地区での放送が開始

いつも番組をご覧いただき、ありがとうございます。
4月から、新たに3地区での放送が開始となります。
永沢さんの出身地・秋田では、日本テレビ系列の秋田放送で放送決定。

永沢さんは明治6年に創立された地元の名門・秋田高校の出身。
初の冠番組は、地元の放送局にとって魅力的なコンテンツとなると思います。

石川県では、TBS系列の北陸放送で決定しました。
また、佐々木さんの地元・広島ではTBS系列の中国放送で放送していただくことになりました。

佐々木さんは広島県呉市の出身、地元出身芸人さんの初冠番組の放送と言う事で中国放送さんも応援してくれています!(詳細については、各局HPと新聞雑誌などの番組表をご参照ください。)

これで、地上波13局での放送実績となります。
たくさんの視聴者の皆様方にご覧いただく機会が増え、出演者、スタッフとともども感謝しております。

また、DVDの発売記念イベントが3月22日実施で決定しています。詳細発表が遅れていて
ごめんなさい。来週早々には、お伝えできるはずです。

2010/3/12 text:tvk関

特報!3/22(月・祝)DVD発売イベント決定!

東京・渋谷にてDVD発売記念イベント決定!
3月22日(月・祝) 13時〜 @SHIBUYA TSUTAYA
ゲスト:磁石
※詳細は後日当ホームページにてUPします。しばしお待ちを!

2010/3/5 text:WEB担当

HBC北海道放送での放送決定!

地上波10局目となるHBC北海道放送での放送が決定しました。ちょっと変則ですが、2月下旬からスタートです。(詳細については、各局HPと新聞雑誌などの番組表をご参照ください。)

業界的な表現ですが、東名阪北九(東京、名古屋、大阪、北海道、九州)の主要5地区を地上波でカバーすることとなり、スタッフ一同、たいへん、うれしく思っています。もちろん、BSのTwellVで放送しているので、全国での視聴は可能なのですが、中には見ることができないご家庭もあるので…。

この番組では、送地域を拡大していくには、番組販売という方法で地方局に我々が制作した番組を買ってもらうということが必要です。色々とライバル番組が多い中、この番組を選んでいただき、本当にありがたいです。このあと、佐々木さんの出身地・広島、永沢さんの出身地・秋田などでも放送してもらえるように、努力していきます。

2010/2/18 text:tvk 関

磁石出演 高橋直純「羅針盤」PVオンエア情報!
磁石出演 高橋直純「羅針盤」PV
オンエア情報!

いつも「磁石のケータイハンター」をご覧頂き、まことにありがとうございます。

今回はtvk(テレビ神奈川)で番組をご覧になっている方に耳寄りなお知らせです。当番組エンディングで流れている高橋直純さんの「羅針盤」のプロモーションビデオが tvkの音楽番組「音楽缶」でノーカット放送されます。

番組をご覧のみなさんはご存知の通り、このPVには磁石の2人が出演しています。いつもエンディングで磁石の勇姿(?) を少ししか見られず不満に思っているそこの貴方、 2月10日(水)26:15からの「音楽缶」をお見逃しなく!

残念ながらtvkが見られないという方は、同じく2月10日(水)に発売される 「羅針盤」PV収録のシングル初回生産限定版をぜひお買い求めください。 (もちろんtvk視聴者の方もぜひ!)

 

2010/2/5 text:WEB担当

DVD 1&2
磁石のケータイハンターDVD vol.1&2 
3月19日同時発売決定!

番組本編でもお知らせした通り「磁石のケータイハンター」のDVD化が決定しました!今回は気になる収録ゲストを一挙公開!テレビ放送解禁前のあの人の名前もこっそりお見せしちゃいます

vo1.1ゲストは・・・
女子高生ミツコのキャラでおなじみ 響・長友光弘!
バラエティでもひっぱりだこのイケメン俳優 ユージ!
手相占いで大人気、1000人の芸能人を診た男 島田秀平!

 

vo1.2ゲストは・・・

車掌モノマネで大ブレイク ななめ45°岡安章介!
大統領キャラから恐妻キャラへ デンジャラス・ノッチ!
美しい歌声で下ネタ連発 どぶろっく・江口直人!

こっちが本編!?各巻たっぷり約50分収録の特典映像も現在絶賛編集中!
特典映像の中身はこのNEWSページで改めてご紹介します!

「磁石のケータイハンター 〜世界一簡単な記憶クイズ〜 vol.1&2」
3月19日(金)2巻同時発売 各巻2,625円(税込) 発売・販売元 竹書房

2010/2/2 text:WEB担当

高橋直純『羅針盤』2/10発売決定!

テレビ神奈川のプロデューサーの関佳史と申します。この番組をご覧の皆さま、いつもありがとうございます。今回は、高橋直純さんのエンドテーマのことを、少し書きます。

高橋さんとは、関が製作した「ネコナデ」「幼獣マメシバ」でのご縁があります。このシリーズではペットショップの店員役で出演、また、テーマ曲を担当してもらいました。高橋さんは役者さんではなく、ドラマや映画はあまりやっていませんが、俳優としても良い味をだしています。
楽曲については、普段発表している楽曲とは少し異なるテイストの曲を歌いました。映画、ドラマの内容に即した楽曲であり、我々の投げたテーマをうまく展開しました。

さて、今回ですが、高橋さんがけっこう「お笑い」好きということもあり、エンドテーマの協力お願いを事務所にしました。磁石さんのこともよく知っており、快く引き受けていただきました。

テレビ番組の演出側からの注文は、バラエティ番組の終わりにふさわしい元気のよい曲。数週間後にできてきた曲をきいて、びっくり!タイトルは、磁石にひっかけた「羅針盤」。サビから始まる曲の最初のフレーズが「笑って笑って笑って」。磁石の両極を男女の関係の比喩に使った歌詞の内容に3度びっくりしました。

事態はさらにうれしい方向へ進みます。磁石さんのお二人が、この楽曲のPVに出演をOKしてくれます。昨年の12月、M1グランプリの真っ最中で、忙しい時期でしたが、何とかスケジュールを工面して、世田谷区内のとある公園で撮影を行うことができました。

こんな過程を経てきた曲がいよいよ2月10日にリリースされます。番組ともども、興味のある方はぜひお楽しみください。

2010/1/21 text:tvk関

ホームページを見ていただいている番組ファンの皆様ありがとうございます。

「磁石のケータイハンター」制作会社“クリエイティブ・オフィスなび”プロデューサーの志岐誠です。
今回は、この番組企画が生まれた時のことを書きます。

この企画は2002年にTIMさんMCで放送されたTBS「世界一簡単な10万円クイズ!ザ・メモリーハンター」と言う1時間の深夜特番から始まりました。その頃私は、ジョーダンズさんMCのTBS「渋谷からリダイヤルっ娘」と言う深夜番組のプロデューサーをやらせて頂いていました。

※その番組は・・・
⇒MCのジョーダンズさんとゲストが渋谷の街行く一般人の方のケータイのリダイヤル相手に会いに行く
⇒その人がTBSのある赤坂にいたらゴール!
⇒赤坂にいなかったらまたその人のリダイヤル相手に会いに行く
⇒ゴールである赤坂にいる人が出るまでこのリダイヤルの旅を延々と繰り返す
と言う番組でした。
この番組 評判も良く視聴率も良かったのですが

“制作費が読めない!”
(リダイヤル相手の居所しだいで日本中何処へでも行って旅が終らず交通費も食費も宿泊費もカナリ掛かってしまう)

と言うことで予算管理しているプロデューサーの私としては頭を悩ませていました。
「制作費が読めるケータイの別企画はないかなぁ!」
そんな事を考えているときにテレビから流れて来た番組を見て

“ハッ!”

「この番組MCみのもんたさんとゲスト一人と賞金1000万円があれば出来てしまう!しかも賞金1000万円なんて滅多にでない!予算が読める!こんな番組ケータイで出来ないかなぁ!」

おわかりだと思いますが・・・

その番組は当時大ヒットしていたフジテレビ「クイズ!ミリオネア」でした。そこで早速緊急会議!プロデューサー・ディレクター・AD・放送作家で企画の肝であるケータイを各々イジリ倒して会議をやりつづけて3時間ぐらい経ったころ・・・

“あっ!” “似てる” “このリダイヤル画面!” “ミリオネアの賞金表に!” “似てる!”

そこで・・・MCとゲスト一人とケータイひとつと賞金10万円さえあれば出来てしまう企画「メモリーハンター」が生まれました。しかもこの企画!ヒントになった番組「ミリオネア」のように問題を作る手間がない!また収録スタジオや照明や観客や1000万円と言う大金の賞金も必要ない。

嬉しい誤算は、トーク番組でも聞けない様なゲストのプライベートエピソードが次々に聞ける。しかも当初の目的「経済効率のいい企画」になっているばかりか賞金の10万円がなかなか出ない!自分が電話したのだから絶対答えを知っているはず賞金10万円は絶対とれる!

はずが・・・

10万円と言うリアルな金額が記憶力と自信を奪って行く。絶対に誰に電話したか分かっているのに賞金の10万円を実際に手にするともしかしたら電話したのはこの人ではなくあの人かも?いやあの人に電話したのは確かだがこの人と順番が逆かも?そんなことより見られたら困るあの異性の人をMCに見られたかも?その異性の事をMCに公表されはしないか?

MCに変な紹介をされないように先に言い訳しておこう!・・・と自ら異性の話をしてしてしまうなど様々な邪念が出て賞金10万円がほとんど出ない。TIMさんシリーズの時は70〜80人やって賞金が出たのはわずか5〜6人でした。

なんともプロデューサーとして経済的に番組内容的に嬉しい事の連続でした。そんな企画誕生の裏側を思い出しながら「磁石のケータイハンター」を見てみて下さい。

それでは今日はこの辺で。これからも「磁石のケータイハンター」応援よろしくお願い致します。

2010/1/14 text:ナビ志岐

ホームページを見ていただきありがとうございます。
「磁石のケータイハンター」制作会社プロデューサーの志岐誠です。 今年でこの業界23年目を迎えるテレビ制作一筋のテレビマンです。 23年もやっているので数えきれないほどの番組を作ってきましたが… この番組はそのなかでも特に思い入れの強い番組の一つです。

TBS「ドーナツ6」・TBS「噂の東京マガジン」・テレビ朝日「さんまのナンでもダービー」・ ABC「すんげ〜BEST10」・テレビ大阪「千千原原」・tvk/KBS京都「塩カルビ」・ 日テレ「SNOW DANCE」・TBS「LOVERS」・TBS「渋谷からリダイヤルっ娘」・ TBS「ザ・メモリーハンター」・ABC「アンタッチャブルのマキマキでやってみよう」・テレビ東京「ゴッドタン」 そして… 今回の「磁石のケータイハンター」です。

何故思い入れが強いかと申しますと、上記した思い入れの強い番組「ザ・メモリーハンター」が TBSで2002〜2005年の間に特番として異例の19回も放送されレギュラーに “なるなる”といわれ特番のまま打ち切りとなってしまいました。 企画者の自分としてはとても残念でした。

それから何とかしてレギュラーにしようと今回一緒にプロデューサーを やって頂いているtvkの関さんに「レギュラー化できないか!」と話を持ちかけたのが2006年のことでした。 それから色々な壁を越えてやっとこの2010年にレギュラーになりました。 そんな訳でこのレギュラー化までの約7年間を思うと涙してしまいそうなのです。 そしてこのレギュラー化達成に満足することなくこの番組が末永く続くよう頑張って行きたいと思います。

このコメントを読んでいただいたありがたい番組ファンの皆様…何卒応援よろしいお願い致します。 最後に何と言ってもこの番組のMC・磁石さんがこれをキッカケに更なる飛躍をして頂くことが出来るようにして行きたいと思います。

2010/1/7 text:ナビ志岐