今週の放送内容

  • 3/20(金)O.A #24 5時間切りへの挑戦
    3/20(金)O.A #24 5時間切りへの挑戦
    さあ、いよいよ横浜マラソンスタート!半年間の練習の成果を発揮するんだ、翁長!翁長?あれ翁長どこだ?いたいた。みんなの応援に応えるためにも、5時間切るぞ!
    「沿道の方の応援がすごくて、楽しくてしょうがないですね!」と翁長。
    さあイチゴを食べながら通過したのは、20キロ地点。もう半分、もう半分だ!
    「首都高いってきます!」と翁長。
    ここからは、横浜マラソンの名所にもなっている首都高速。入口まで200メートルの急な坂道が続いているぞ。
    『がんばって、翁長!』
    『がんばれ翁長!あと少し!』
    と沿道からはたくさんの声援が。赤いタオルの応援、ありがとう!
    しかし、かなり足が痛そうだな。ストレッチをしてゴールを目指そう!さあ残りあとわずか。がんばれ翁長ぁぁぁあああ~~~!そして遂にゴ~~~~~~~~~ル!!
    気になるタイムは、、、、、、4時間53分55秒。やったぞ翁長!!ミッションの5時間切り達成だー!!
    「沿道の皆さん、テレビの前の皆さんの全力の応援のおかげです!」と涙ぐむ翁長。
    よくやった翁長、なんか感動したぞ!翁長、この調子なら来年のミッションは、4時間切りで決まりだな!
    「そんなこというなら、根岸さんが走っていただかないと。」と翁長。
    でも、僕ははちりまちぇ~ん!
    みなさん、この半年間、翁長へのご声援本当にありがとうございました!!またお会いする日まで!
  • 3/13(金)O.A #23 レースペース走 後編
    3/13(金)O.A #23 レースペース走 後編
    今回の練習は15キロのペース走。フルマラソン5時間切りに必要な1キロ7分のペースをしっかり体に覚えさせるんだ。俺が直接応援にかけつけたんだから、ちゃんとがんばるんだぞ!
    「がんばって!いいよいいよ!きれいなフォーム、コーチの指導がいいね!」
    と俺の応援に
    「やっぱああいう応援があるのって全然違いますね。すごく楽しかったです。」と翁長。
    さあ、翁長とのカラミはこれくらいにして・・・翁長と同じ5時間切りを目指す荒波さん、調子はどうですか?
    「ちょっと心配、不安です。ちょっと大きく出ちゃったかなって。」と荒波さん。
    翁長もできそうなんで、大丈夫ですよ!横浜マラソン本番は翁長と一緒に頑張ってください!
    さあラスト1周は俺も一緒に走るぞ!
    最後はみんなでゴーーーーーーーール!!!!!!
    いやー、本当に頑張ったね。横浜マラソン当日は放送席で赤いタオル巻いて応援するからね!
    鈴木コーチからは
    「翁長さんのメンタルは超一流、42.195キロ駆け抜けてください。」と温かい言葉が。
    9月から約半年、つらい練習に耐えてきたtvkアナウンサー翁長舞。さあ、いよいよ残すは本番だ!
    振り返ってみてどうだ?
    「9月から神様は色々な試練を与えた。本番、絶対に5時間切ります!せーの、にゃんにゃんゴーゴー!」
    と気合十分の翁長。
    番組をご覧のみなさん、横浜マラソン当日は、番組のカラーである赤いものを身に着けて翁長を応援してくださいね!
  • 3/6(金)O.A #22 レースペース走 前編
    3/6(金)O.A #22 レースペース走 前編
    今回の練習は「15キロ・ペース走」。
    5時間を切るために必要なペースをカラダに覚えさせるんだ。さあ、準備運動で体を温めたら、ペースごとにチーム分けだ。もちろん翁長は、1キロ7分で走るチームに入ったぞ。よーい、スタート!
    レース本番のペースでマリノスタウンを16周、およそ15キロ走るぞ!ペースを体にしっかり叩き込むんだ!すると、、、練習する翁長を待ち伏せる、一人のあやしい男、実は・・・
    「あーー! 根岸さん?????」
    「「練習にこいこい」ってうるさいから来たぞ!」
    というわけで私、根岸が直接応援に来てやったぞ!
    鈴木コーチいわく、
    「翁長さんのポテンシャルだったら5時間は、必ず切れると思いますので、89%。」
    とのこと。
    89%ってコーチ!!!
    番組をご覧のみなさん、横浜マラソン当日は、番組のカラーである赤いものを身に着けて翁長を応援してください!
    みなさんの応援が翁長の力になります!!
  • 2/27(金)O.A #21 自主練 坂道ダッシュに挑戦!
    2/27(金)O.A #21 自主練 坂道ダッシュに挑戦!
    横浜マラソンまであと3週間。5時間を切るために必要不可欠なのが折り返し地点を過ぎた後に登場する200m続く高速入口の坂道攻略。じゃあ、さっそく特訓だ。
    特訓場所は、元町にある汐汲坂。マラソンコースの坂道より急なんだぞ。ここで100mダッシュを5本だ!
    「えっ、5本・・・。一本でも辛いと思います。」と翁長。
    早速1本目!タイムは、31秒。はい、あと4本!
    「はっ!もうちょっと優しくしてくれてもいいじゃないですかぁー!」と翁長。
    はい、2本目。タイムは、40秒!10秒も遅くなったぞ!はい、次3本目~。タイムは、41秒!
    「もうやだ、帰りたい…。」と翁長。
    5本やるまで帰れませんっ。さぁ、4本目!全然足が上がってないじゃないかー!タイムは42秒!ラスト30秒台目指すぞ!
    「ラスト1本!がんまりま~す!と翁長。
    さあラスト5本目!全力で駆け上がれ、おきながーっ!!坂道ダッシュ5本、終了~!なんと5本目のタイムは、37秒だぞ!
    「37秒?!30秒台!がんばりましたー!」
    あの200mの坂道を攻略するため、この坂道ダッシュを定期的に続けるんだぞ、翁長!
    「定期的に…続ける…そんなこと言うんだったら根岸さんも一緒に練習付き合ってくださいよ!一緒に頑張りましょうよ!頑張りましょうよ!」
    わかったよ!次は必ず行くって!
  • 2/27(金)O.A #21 自主練 坂道ダッシュに挑戦!
    2/20(金)O.A #20 2時間LSD 後編
    横浜マラソンまであと3週間。5時間を切るために必要不可欠なのが折り返し地点を過ぎた後に登場する200m続く高速入口の坂道攻略。じゃあ、さっそく特訓だ。
    特訓場所は、元町にある汐汲坂。マラソンコースの坂道より急なんだぞ。ここで100mダッシュを5本だ!
    「えっ、5本・・・。一本でも辛いと思います。」と翁長。
    早速1本目!タイムは、31秒。はい、あと4本!
    「はっ!もうちょっと優しくしてくれてもいいじゃないですかぁー!」と翁長。
    はい、2本目。タイムは、40秒!10秒も遅くなったぞ!はい、次3本目~。タイムは、41秒!
    「もうやだ、帰りたい…。」と翁長。
    5本やるまで帰れませんっ。さぁ、4本目!全然足が上がってないじゃないかー!タイムは42秒!ラスト30秒台目指すぞ!
    「ラスト1本!がんまりま~す!と翁長。
    さあラスト5本目!全力で駆け上がれ、おきながーっ!!坂道ダッシュ5本、終了~!なんと5本目のタイムは、37秒だぞ!
    「37秒?!30秒台!がんばりましたー!」
    あの200mの坂道を攻略するため、この坂道ダッシュを定期的に続けるんだぞ、翁長!
    「定期的に…続ける…そんなこと言うんだったら根岸さんも一緒に練習付き合ってくださいよ!一緒に頑張りましょうよ!頑張りましょうよ!」
    わかったよ!次は必ず行くって!
  • 2/20(金)O.A #20 2時間LSD 後編
    2/20(金)O.A #20 2時間LSD 後編
    今回の練習は2時間LSD。LSDとはゆっくり、長い距離を走る練習だ。1キロ6分半で走るチームに入った翁長、目標はマリノスタウン19周、約19キロ。今週は、その後半戦だ。
    折内コーチ「あと50分」
    翁長「あと50分!あと50分?!ハハハ」
    しかし、この前の自主練では、走るのがつらそうだったのに、今日は、楽しそうだな。
    「みんなで走ると楽しい」と翁長。
    練習も終盤に近づいて、チーム内でもちょっとづつペースに差ができてきたかな。参加メンバーの荒波さん、調子はどうですか?
    「この一カ月あんまりできなくて、なので、年明けから心入れ替えて、ちょっとづつまたやりはじめました。」と荒波さん。
    がんばってくださ~い!さあ翁長も練習がんばるぞ!さあ、早くもラスト一周!
    「もうラスト一周は、気合いで行くしかないでしょう。」と翁長。
    よーし、気合いだ、気合いだ、気合いだ~!って、あれ?どうした?
    「左ひざが、壊れそうに痛いんですけど、我慢してます。ラスト1 周、やるしかないですよね。このまま20キロのリベンジ果たします。悔しいんで、もう少し。」と翁長。
    その意気だ、翁長!自主練20キロでの途中リタイア、あの悔しさを思い出せ!行くぞ、ラストスパート!鈴木コーチからも声援が飛ぶ
    「ラーメンが待ってます!がんばれ~!ファイト~!」
    さすが鈴木コーチ、翁長のツボ分かってますね!そして遂にゴール!!よく頑張った、翁長!
    「20キロ走りました。ちょっときつかったんですが、前回の20キロ挑戦したときよりは、まったくこっちの方が楽でした。隣に折内コーチがいて、みなさんもいたので、本当に、それで走れました。リベンジ、果たしました!!!」
    と翁長。おいおい翁長っ!このペースであと20キロ走れれば、5時間切れるぞ!っていうか、切っちゃうのか!?
  • 2/13(金)O.A #19 2時間LSD 前編
    2/13(金)O.A #19 2時間LSD 前編
    今回のレッスンは「2時間走」です。まずは、走るペースごとにチーム分けだ。
    翁長は、1キロ6分半で走るチームに入ったぞ。目標は2時間でマリノスタウン19周、約19キロ。前回の自主練で途中リタイアしたリベンジを果たすんだ!
    「今日は、姿勢を意識してがんばります。」
    チームを引っ張ってくれるのは、鈴木コーチとともに横浜ベイクォーターランニングクラブのコーチを務める折内コーチ。翁長しっかりついていくんだぞ。
    「今のところ、折内コーチとしゃべりながら、ちょっと辛いですが、会話でどうにか。」
    と翁長。
    さあここで1時間。翁長、半分終ったぞ。
    「もう半分です!もう半分。」
    と自主練を無念の途中リタイアした翁長から力強いコメントが。
    その力強いコメント、無念のリタイアから成長したな!あと半分、このペースで完走目指すぞ!
    「ところで根岸さん、いつ練習会来てくれるんですか?待ってますよ!」
    と翁長。いくよ!いくって!いくから!!
  • 2/6(金)O.A #18 自主練 20キロLSDに挑戦!
    2/6(金)O.A #18 自主練 20キロLSDに挑戦!
    「今回は、ランニングクラブからの宿題、20キロのLSDに挑戦します!LSDとは長い距離をゆっくり走る練習です。それではいってきまーす!」
    20キロかぁ。5キロから始まった自主練もいよいよここまできたんだなぁ。
    「特番の放送後、フォロワーが増え、メッセージがたくさん来たと聞きました。ありがとうございます。!もっとちゃんとツイッターも更新しようって思いました。アハハハハ」
    アハハじゃないぞ、翁長!どんどん更新しろよ!って言ってるうちに5キロ地点。ここまで36分半だ。
    「おっ、でも最初に走った時より早いですね。」
    ここまで1キロ7分ペース。LSDの練習としてはいいペースだ。
    「このままあと15キロ!」「疲れた!」「疲れた!」
    そんなに疲れたのか?さあこの辺りで、10キロだ。
    「結構疲れた。」残り半分、あと10キロ!この前は、難なく15キロ走れたのに今日は、調子が悪そうだな。
    「ちょっと疲れますね。」「ああ、頭くらくらする・・・」
    さあなんとか15キロ地点まできたぞ。あと5キロだ。
    「ごめんなさい、やっぱ無理です。ここで終りにする。」
    そうか、今回は、無念の途中リタイア。目標の20キロには届かなかったな。
    「情けない、自分が。 こんなんで大丈夫なのかな・・・くやしい・・・」
  • 1/30(金)O.A #17 色々頑張っているんです!
    1/30(金)O.A #17 色々頑張っているんです!
    何やらはしゃいでいる翁長。どうした?楽しそうじゃないか。
    実は、練習中の翁長を、Webマガジンはまれぽ.comの記者さんが取材にきたんだ。翁長、番組のPRにもなるからいい写真をとってもらえよ。次はインタビューだな。横浜マラソン当日、たくさんの人に応援してもらえるよう、良いコメントを頼むぞ。
    記者「でも、やだってなったけど、今はどうですか?今はもう楽しくてしょうがないとかあります?」
    翁長「半分やだっ!」
    おい、翁長!なんてことを言うんだ!!ほんとは、楽しくてしょうがないくせに!
    続いてかっこいいゴールの仕方をイメージ、、、って翁長!どれもゴールしてないじゃないか!はまれぽ.comさん、なんとか上手いことやってください。よろしくお願いします。
    続いて、横浜マラソン関連イベントの司会をする翁長。翁長も一緒にレッスンに参加してイベントを盛り上げるぞ!翁長「このように私は5時間切るための練習だけでなく、横浜マラソンを盛り上げるためにイベントの司会やったり、色々頑張ってるんです!だから根岸さん、今度チャーシューメンおごってください!」はい、おごりません!!!
  • 1/23(金)O.A #16 リレー 後編
    1/23(金)O.A #16 リレー 後編
    今回の練習はリレー。2人1組でマリノスタウンを10周するんだ。
    つまり、一人5周、約5キロ走るぞ。
    2周目「そうそう、ピッチ上げる!」「ラストって言って、(ピッチを)上げられるのは、スゴイことですよ。」
    「次(3周目)が一番苦しいですからね。」と鈴木コーチ。
    さあ、3周目だ。ここが一番キツイらしいから心して行けよ!リアクションが全くできない翁長。そうとうつらいんだな。
    3周目のタイムは、4分53秒。なんとか5分を切ったぞ。すごいじゃないか翁長!「ぜんぜん息ができなくって、・・・」と翁長。原因は「差し込み」らしい。さあ差し込みに負けず、4周目行ってこい!差し込みの痛みに耐えながら、4周目を4分57秒で走った翁長。
    さあ次がラスト1周、自分の力を出しきれよ!「あきらめない、腕振って!」と鈴木コーチ。
    ラスト5周目は、4分39秒。よく頑張った翁長!今の気持ちはどうだ?「今日のリレー、つらかった!!
  • 1/16(金)O.A #15 リレー 前編
    1/16(金)O.A #15 リレー 前編
    今回のレッスンは「リレー」です。2人1組で、交互にマリノスタウンを10周するんだ。つまり、一人5周、約5キロ走るぞ。フルマラソンのタイムでチーム分けをすることに。翁長は6時間11分なので6時間~7時間のチームに。。。って一人じゃないか!
    おーっと、ここで鈴木コーチのデビルスマイルが発動!目標の5時間を切る為に4時間~5時間で走るチームに入れられたぞ!巻き込まれてしまったのは、阿部由香利さん。すいません、翁長と組んでやってください。ちなみに阿部さんのフルマラソンの最高タイムは「4時間26分」翁長、阿部さんの足をひっぱるなよ!
    まずは、阿部さんが先にスタートだ!「あ~来た~」と翁長。さあ、翁長の番だぞ。よ~し、行けー翁長!「翁長さん良いペースですよ!速い!」と鈴木コーチ。おい翁長っ!1周目から飛ばしすぎじゃないか!?まず1周目、約1キロを4分30秒ほどで走ったぞ。かなりのハイペースだが、あと4周いけるのか!?
  • 1/9(金)O.A #14 自主練 15キロに挑戦!
    1/9(金)O.A #14 自主練 15キロに挑戦!
    今回はランニングクラブからの課題で、15キロに挑戦します!さあ翁長、新年を迎えて気分も新たに走りまくるぞ!5キロ地点のタイムは「31分30秒」最初の5キロの自主練では、41分かかっていたから10分もタイムが縮まっているぞ!このペースであと10キロだ!
    「え~、え~」と翁長。え~じゃない!このペースで走れれば、目標の5時間切りは、余裕なんだぞ。とか言っているうちに、もう10キロ。タイムは「1時間2分」。「いいペースじゃないですか、すごいんですけど」と翁長。ここから先は未知の世界だからな!ここで翁長「なんかラーメンの匂いがする・・・」まさか食べたいとか言うんじゃないだろうな!「絶対ここのラーメン屋さんだ、匂いしたの!ぜったいそうだ。」100m先のラーメンのにおいも嗅ぎ取るなんて、、、覚醒したのは嗅覚だったのか!?
    そして、、、ゴール!よくがんばった翁長。気になるタイムは、、、「1時間33分00」ということは、1キロ約6分のペースのまま15キロを完走。すごいぞ翁長!ただ本番では、このペースであと27キロ走らないといけないんだぞ。42.195キロのハードルは高いな!
  • 12/26(金)O.A #13 翁長へのご褒美
    12/26(金)O.A #13 翁長へのご褒美
    番組ホームページで翁長の頑張りに感銘を受けるおしゃれメガネの謎の男性、実は横浜ベイクォーター代表の竹内和彦さん。
    横浜ベイクォーターランニングクラブにも参加し、翁長と一緒に練習しているんだ。
    竹内さんからの激励ということで、今回は特別に横浜ベイクォーターのお店でどこでも好きな所に行っていいぞ~!ということで翁長は「カラダファクトリー」で疲れを癒し、「アロハテーブル」でお腹を満たす。そこに竹内代表登場!
    ちょうど、アロハテーブルのお店の前が、横浜マラソンのスタート地点なんだ。横浜マラソンには、竹内代表も参加するぞ!翁長、一緒に頑張るんだ!
  • 12/19(金)O.A #12 初挑戦!加圧トレーニング
    12/19(金)O.A #12 初挑戦!加圧トレーニング
    翁長のひざの炎症の原因である、女の子走りのフォームを改善するため、特別メニューを用意したぞ!ズバリ、加圧トレーニングで筋力アップだ!
    鈴木コーチは加圧トレーニングジムでインストラクーもやっているんだ。翁長、しっかり鍛えてもらえ!「・・・9、10。あともう1セットできますか?」という鈴木コーチに対し「はい、やりますよ!」と翁長。いいぞ翁長!その調子だ!フォーム改善で、ひざの痛みをなおすんだ!
    練習後、鈴木コーチから渡されたメモに「トレーニング当日は、お酒を飲まない。」とのメッセージ。「ちょっときついな、飲みたくなっちゃうけどな~」と翁長。ダメに決まってるだろ!
  • 12/12(金)O.A #11 超過酷!インターバル走 後編
    12/12(金)O.A #11 超過酷!インターバル走 後編
    速い走りとゆっくりした走りを繰り返すインターバル走で、300メートルを1分30秒のペースで走るAチームに入った翁長。もうちょっとでゴールだ、翁長もラストスパートだ!ラストタイムは1分11秒。よくがんばった、翁長!
    「20秒もまけた。。。声が出せない。インターバル恐ろしい、恐ろしい。」練習後に翁長のひざの炎症の原因である女の子走りを改善するため、特別に鈴木コーチにフォームチェックをお願いしたぞ。腕も女の子走りになっていて、腰が引けてるとのこと。筋力強化が必要だ!課題が山積みだな、翁長!
  • 12/5(金)O.A】#10 超過酷!インターバル走 前編
    12/5(金)O.A】#10 超過酷!インターバル走 前編
    今回の練習はインターバル走だ!
    インターバル走は、300メートル走って180メートルジョグする、また300メートル走って180メートルジョグする。これを繰り返す練習だ。今回は1周およそ1キロのマリノスタウン周辺を、5周するぞ。でもその前に、ウインドスプリント、短い距離を7、8割の力でダッシュする練習だ。翁長、ひざを痛めているんだから、慎重にな。
    さあ次は、いよいよインターバル走。ペースの速いAチームと遅いBチームに分かれて走るぞ。「リタイヤOKとのことなのでAチームで頑張ってみたいと思います。」という翁長。おいおい、Aチームは、300メートルを1分30秒で走るんだ。結構速いペースだけど、ついていけるのか?「くらくらしてきますね。」おいまだ半分だぞ!大丈夫なのか?!
  • 11/28(金)O.A #9 突然のスランプ。さらに…
    11/28(金)O.A #9 突然のスランプ。さらに…
    「今スランプなんです。いつかパリンってなりそう。心が砕けそうです。」という翁長。30分間走で目標の5キロを達成。10キロの自主練ではタイムを伸ばした。その後も順調に自主練を重ねついに覚醒か!?と思いきや突然スランプに陥ったという翁長。一体どうした!?
    この数日後、翁長からスタッフに衝撃の動画が送られて来た…。「先生に言われたのは、ひざの内側が今痛いんですけど、そこで関節が炎症を起こしているということでした。」鈴木コーチにちゃんと相談した結果、ひざが内側に入るのは典型的な女の子走りとのこと。成長過程で、過渡期のときには痛みが出たりするので、それを乗り越えると強くなるそうだ!つまり、少しづつ成長しているんだぞ、翁長!!
  • 11/21(金)O.A #8 自主練習(10キロ)
    11/21(金)O.A #8 自主練習(10キロ)
    横浜ベイクォーターランニングクラブからの宿題【練習回数を増やす】ということで、今まで週1回5キロの練習だったが、今週は2回目、しかも10キロに初挑戦だ!
    「なんだか息が上がってきました。今どのくらいですか?」まだまだ1kmくらいしか走ってないぞ。「えー」始まったばかりでへこたれるな、翁長!「根岸さん!頑張りますよー!」よし、がんばれ翁長!応援してるぞ!っておい、なんだその動きは?本当にがんばる気あんのか?もうちょっと真面目に走れ・・・
    「もう自分の限界がわからない。けど、ここでやめるのは悔しいので、走ります!10km!」よし、そのいきだー!なんとか10キロを走りきった翁長のタイムは、、、
    1時間5分!という事は翁長!前回の自主練の時の5キロ40分を上回ったぞ!!これからもっと頑張るんだ、翁長!
  • 11/14(金)O.A #7 30分間走 後編
    11/14(金)O.A #7 30分間走 後編
    今の自分の力を知るための練習30分間走。鈴木コーチから出された目標は、5キロ。翁長は、ひとまず1キロ7分ペースのチームに入って走り始めた。こ、これは!?
    30分間走後半、先頭集団に迫る翁長、そして遂に。「先頭にきちゃいました~。私が先頭になったからには、ペース落としますよ。」なんか余裕だな、翁長。
    「先頭を奪われました。」目標は1位になることじゃないからな、翁長。ゴール。
    最後抜かれたけどチームで2位だぞ。5周走ったか!翁長、やればできるじゃないか!見直したぞ!
  • 11/7(金)O.A #6 30分間走 前編
    11/7(金)O.A #6 30分間走 前編
    今回は、1周約1キロのマリノスタウン周辺を30分走るぞ。自分の実力を知る為の練習だ。目標は、5周。つまり5キロだな。走るスピードが近い人たちとグループになって走るんだ。
    翁長は、1キロ7分ペースのチームに入った。自主練のタイムだと1キロ8分ペースだったが、大丈夫なのか!?
    この1キロ7分ペースの先頭集団についていけないようじゃあ、目標達成はできないぞ、翁長!そうだ!がんばれ翁長!おお、先頭集団に追いつきそうじゃないか!これが翁長のポテンシャルなのか!?遂に覚醒か!?
  • 2014/10/31(金)O.A  #5 翁長の不安
    2014/10/31(金)O.A  #5 翁長の不安
    5キロの自主練を終え「フルマラソンで5時間をきる」ことの大変さを身をもって知った翁長舞26才。彼女の不安を少しでも和らげるために、鈴木莉紗コーチに相談にのってもらう時間をもらったぞ!
    今注目の女子マラソンランナー鈴木莉紗さんも、元々はマラソン素人の読者モデル。弱音をはく翁長を見かねた鈴木コーチが、応援メッセージを書いてくれたぞ。
    ありがたくちょうだいしろ!そして、みんなの気持ちに答えるためにも、今日も練習だ!
  • 2014/10/24(金)O.A  #4 自主練習(5キロ)
    2014/10/24(金)O.A  #4 自主練習(5キロ)
    横浜ベイクォーターランニングクラブからの宿題【走行距離を伸ばす】ということで、今まで全く走っていない翁長は、週一回5キロの自主練を行うことに。
    実際の横浜マラソンのコースを走り、その風景に感動を覚えつつも腹も空かす翁長…。
    なんとか5キロ完走、そのタイムは、、、40分11秒。フルマラソンで5時間を切るには、5キロ35分ペースで走らなければならないため、今回のタイムではミッションを達成できないぞ!!これからもっと頑張るんだ、翁長!
  • 2014/10/17(金)O.A  #3 動きづくり
    2014/10/17(金)O.A  #3 動きづくり
    「横浜ベイクォーターランニングクラブ」の一員となった翁長舞。
    今回のレッスンは『動きづくり』。理想のフォームに近づけるためにも大事なレッスン。さあ翁長、しっかり足を上げる!何でポケットに水が入ってんだ翁長!さあ、イメージしろ翁長。コブシと骨盤を対話させるんだぞ。
    こりゃ、わかってないな…。今回のレッスン内容をしっかりマスターするんだぞ!
  • 2014/10/10(金)O.A  #2 ストレッチ
    2014/10/10(金)O.A  #2 ストレッチ
    「横浜ベイクォーターランニングクラブ」の一員となった翁長舞。彼女を指導するコーチは、横浜出身の現役マラソンランナー鈴木莉紗さん。
    今回のレッスンは『ストレッチ』。ケガ予防のためにも大事なストレッチ。しかし「きっつ!」とすぐに弱音をはく翁長。
    普段運動していないのが、バレバレじゃないか翁長!
  • 2014/10/03(金)O.A  #1 挑戦の始まり
    2014/10/03(金)O.A  #1 挑戦の始まり
    ラーメンをこよなく愛する26歳、翁長舞(tvkアナウンサー)。
    9月某日、彼女にあるミッションが言い渡される。「横浜ベイクォーターランニングクラブに入会して、レッスンを受けてください。そして、来年3月15日に開催される横浜マラソンに出場し、5時間を切るタイムで完走してください。」
    マラソン初心者の翁長舞の挑戦が今ここに始まった!!横浜マラソン、本番まであと半年。5時間を切るタイムで完走を目指すぞ~!

 コーチ

鈴木 莉紗さん

読者モデルからリアルアスリートへ転身し、多くの大会で優勝も経験する、今注目の女子マラソンランナー。横浜出身。

© Television KANAGAWA, Inc. All rights reserved.