デジタル3ch テレビ神奈川

ただいま放送中の番組
16:00
お買物情報

豆腐のスクランブルエッグ仕立て~自家製サルサスイートチリソース~

2016/4/16放送

●サルベージポイント

  • 大根ジャムの甘みや酸味を生かし、砂糖やみりんがわりにソースに仕上げる。
  • 豆腐にターメリックで色付けし、食欲増進。マヨネーズを加えることで味にコクをだす。
  • おでんの具は、細かく刻むことで豆腐やソースと味が馴染むようにする。
  • めんつゆとトマトの相性が良いので、豆腐のスクランブルエッグ仕立てにはめんつゆを隠し味に加え、トマト入りのサルサソースに合わせた。
材料

絹豆腐、サルサソース、生姜、大根ジャム、ルッコラ、スイスチャード、グリーンカール、おでん

作り方
  1. 生姜はみじん切りにし、温めたフライパンに胡麻油少々とサラダ油を入れ炒める。
  2. 生姜の香りがしてきたら、サルサソースを加え、醤油、酒を加えて煮詰めコクを出す。
  3. 大根ジャムを加え、甘みや風味をつける。
  4. 甘み、酸味は、砂糖や酢で調整する。
  5. 塩、ブラックペッパーで味を整える。
  6. 豆腐は水切りし、食べやすい大きさに切り、塩、胡椒で軽く下味をつける。
  7. おでんの具は細かく刻んでおく。スイスチャードは細かく切る。
  8. フライパンに油を入れ温め、豆腐を焼き、途中でおでんの具、スイスチャードを加えて炒める。豆腐は崩しすぎないように木べらで炒め、ターメリック、マヨネーズ、めんつゆを少々加えさらに炒め、色味や味にコクをつける。
  9. グリーンカールは食べやすいように千切りにしてお皿の上に盛り付け、塩、胡椒をふりかける。
  10. ➑をお皿に盛り付け、ルッコラを飾る。
  11. 自家製サルサスイートチリソースを上からかける。

●難しかった点や工夫点

yoshida
  • 味がしっかりついたおでんの具を、どう他の料理に調理して美味しく変身させるか。
  • 大根ジャムが、サルサソースに馴染むように量を加減したところ。
  • 扱いにくい絹豆腐を、揚げ出し、サラダ以外の調理法でどうやって提案するか。
  • 食欲が増すように、サタミンエイトカラーの黄色を色付ける為にターメリックを使った。
  • お肉、ハムなどの旨味になる食材が無い時、めんつゆ、醤油、酒などの日本人の馴染みある味を隠し味に使った。

TOP