デジタル3ch テレビ神奈川

ただいま放送中の番組
16:00
お買物情報

雑穀とパンプキンバターのホットパンロール

2016/6/4放送

●サルベージポイント

  • 栄養スープの素の味を活かし、調味料として使う。
  • パンの耳は捨てずに、具として使う。
    刻んだ野菜と一緒に煮込むと、ホクホクとしたお芋のような独特な食感や風味になります。
あまりもの食材(材料)

タイガーナッツ、穀物スープ、ブロッコリー、パンプキンバター、すき焼きわりした、食パン

作り方
  1. 食パンは、耳の部分をカットする。耳の部分はひと口大にカットしておく。
  2. 食パンを、麺棒で左右上下にのばし平らに押しつぶす。
  3. 食パンに、上下左右1cmずつあけて、パンプキンバターをスプーンで薄く塗る。
  4. マロニーちゃんは熱湯で2分ほど茹でたらザル鍋に植物油を少々入れ熱し、小さく刻んだ茹でブロッコリー、刻んだタイガーナッツを入れ軽く炒める。雑穀スープ(トマト味)、食パンの耳の部分、水、すき焼き割下少々加え中火で煮込む。ウスターソース、ケチャップ、塩、胡椒を加え味を整える。ペーストに近くなったら火を止めて冷まし粗熱をとる。
  5. ➌の上に➍を塗り、下からぐるぐる上に巻く。ラップでキャンディーのようひ端をねじってしばらくおき、形をつける。
  6. テフロンのフライパンを熱し、パンロールを巻き終わりを下にておき、中火弱で全面がカリッと香ばしい色がつくまで焼けたら火をとめる。(または、トースターでもok)
  7. 斜めにカットし、お皿に盛り付ける。刻んだタイガーナッツを散らし、ケチャップ、パンプキンバターを添えて完成。

●難しかった点や工夫点

yoshida
  • 雑穀、パンの耳、ブロッコリー、ナッツを煮込みペーストに近いものにすることで野菜の旨味、雑穀やナッツの香ばしさや食感を楽しめます。ウスターソースやトマトケチャップで味をつけることで、コロッケパンのようなどこか懐かしい味になります。
  • パンは焼くことでサクッと美味しくなるので、パンロールにして食べやすく見た目も可愛らしくなるように工夫しました。中身をアレンジすることでフィンガーフードやお弁当にも使えますね!

TOP