デジタル3ch テレビ神奈川

ただいま放送中の番組
7:30
シャキット!

『いももち~たっぷり蟹あんをかけて~』

2016/9/24放送

●サルベージポイント

  • じゃがいもは芽がでたり、表面が柔らかくなっても捨てず、皮と芽を深く切り落として使えばデコボコしますが食べられます。そんな時は潰して使えば形は気になりません。
    ※新聞紙に包んで直射日光に当たらないように保存してください。
  • じゃがいもはポテトフライやチップス、サラダなど副菜のイメージが強いですが、定番の肉じゃがではなくレパートリーを増やしたいとき、いももちにして蟹あんをかければしっかりとしたおかずになります。勿論、蟹ではなくひき肉やきのこなどお好みの具材でもアレンジできます。また、チーズを入れて甘辛いタレに絡めても美味しいですよ!!
材料

余りがち食材トップ10(フードサルベージ調べ)
第1位:じゃがいも

1.じゃがいも・・・大2個
2.片栗粉・・・40g~お好みで調整可
3.塩・・・少々
4.サラダ油・・・大さじ1程度

~蟹あん~
1.蟹缶・・・1缶
2.醤油・・・大さじ1と1/2
3.砂糖・・・小さじ2~お好みで調整可
4.酢・・・大さじ1と1/2
5.鶏ガラスープの素・・・小さじ2
6.水・・・300cc
7.三つ葉・・・飾り用
★水溶き片栗粉・・片栗粉大さじ1+水大さじ2

作り方
  1. じゃがいもは皮をむいて小さく切り、鍋に入れて塩少々とじゃがいもが半分つかる程度の水を加え、粉ふき状に茹でる。
  2. じゃがいもが熱いうちに手早く木べらで潰しながら片栗粉を加えてコシがでるまで手で練るようにして5分くらい混ぜ、きめ細かくなめらかな生地する。
  3. 生地がまとまったら筒状に伸ばし、包丁で2cmほどに切り、丸く成形する。(ラップで包み冷蔵庫で冷やすと切りやすい)
  4. サラダ油を加えて熱したフライパンで両面をじっくりこんがりするまで焼く。
  5. 小鍋に蟹あんの材料を全て加え入れ中火で温めたら、水溶き片栗粉を少しずつ加え混ぜトロミがつくまで煮る。
  6. お皿に盛り付けたいももちの上にあんかけをたっぷりかけて三つ葉を散らして完成。

TOP