人物相関図

畠山一派イチのイケメン。
その甘いマスクで女性を引っ掛け畠山に紹介しているが、畠山はフラれてばかり。
顔に似合わず体が大きく喧嘩も強い。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

畠山義継に仕える一門出身の重臣で、正しくは新城弾正少弼盛継という。降伏の和議を結ぶため伊達方に出掛けた主君の義継が討ち取られる事件が起こり、数日後には輝宗の敵討ちを名目に1万3千の伊達勢が畠山領に攻め入った。義継遺児の国王丸を守って二本松城に立て籠もった弾正は、伊達軍の勢いに全滅を覚悟したが、佐竹義重を中心とする反伊達連合の諸将が救援に駆けつけて九死に一生を得る。その後、政宗は一転して重臣の切り崩しに方向転換。いち早く察した弾正は裏切り者を誅殺したが、箕輪玄蕃など一部の武将は伊達軍に収容される。弾正は交渉の末、国王丸の見逃しを条件に二本松城の明け渡しを受け入れ、会津の蘆名家を頼って退去した。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得