人物相関図

味噌汁ご飯を不思議なこだわりで食べている様子を見た政宗が「味噌汁くん」と呼んでいた男。
政宗とはお互いに名前を知らないままであったが、小田原攻めの際、顕現狩りの犯人であることが判明。激戦の末、政宗に敗北。その後行方不明に。世間から身を隠し、父を殺した黒鎧への復讐に燃えている。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

噌汁ご飯を不思議なこだわりで食べている様子を見た政宗が「味噌汁くん」と呼んでいた男。
政宗とはお互いに名前を知らないままであったが、小田原攻めの際、顕現狩りの犯人であることが判明。激戦の末、政宗に敗北。その後行方不明に。世間から身を隠し、父を殺した(と氏直は思っている)秀吉への復讐に燃えていたが、本当の犯人は黒鎧だと知る。