7月18日放送:考えてみよう。じもと企業のために、いまできること

新型コロナウイルスの影響で厳しい状況に置かれてしまった中小企業。
しかしその中でも街のため人のために奮闘する企業が市内にはいくつもあります。
今回はその勇姿をお届けします!

1つ目に取材したのは中原区の商店街にある飲食店。
地域の子どもたちを支える”とある取り組み”をご紹介。

2つ目は幸区にある町工場。
新型コロナウイルス感染予防のため、画期的なアイデアで新製品の開発を行っています。
街のため人のために邁進する彼らの思いとは…。
スタジオには川崎市・福田紀彦市長も登場します。

200718

※動画は7月18日の あさ9:30に公開予定です。