8月29日放送:備えよう災害、蓄えようもしもの知識

昨年、各地で甚大な被害をもたらした令和元年東日本台風。
今もなお多摩川河川敷では復旧作業が続いており、川崎市内でも被害が相次ぎました。
そこで今回は今後のもしものために、川崎の防災情報をお伝えします!

まずは川崎市危機管理室へ訪問し、自分の命を守るための最善策を伺います。
「避難行動マイタイムライン」って...?
そして大師河原へ行くと、そこには驚きの設備で災害のための備蓄をする「大師河原水防センター」が!防災についてみんなで学ぼう!

200829

※動画は8月29日の あさ9:30に公開予定です。