もひかん家の家族会ぎ

各話エピソード

第6話

 もひかん家は8月は家族会議そっちのけ。予定していたパパの夏休みが取れなくなって、なごみやかずとよはどこにも連れて行ってもらえず、不満たらたら。
 そこで、パパがあるアイデアを考え付く。それは、家の庭でグランピング。つまり、グラマラスなキャンピングをしようということ。テントを張って、バーベキューをして、花火や、すいか割りをして寝袋で寝る。なごみやかずとよは大喜び。
 そんななかパパとママはかずとよの小学校へのランドセルの準備などお金のことで頭を悩ましている。
 さらに、今月の家族会議はということ、なごみの読書感想文の話題で家族が盛り上がる。

第5話

 先月の目標を各々発表している、もひかん家。
 話題の中心は、かずとよの「カブトムシになる」。と、突然かずとよがカブトムシに変身して登場。カブトムシ語を話すかずとよ。目標達成!
 そしてばあばは「墓さがし」。でも、ばあばは死んだらいやだと泣き出すなごみ。ばあばはなごみのためにも来月の目標は「死なない!」に。
 そして、なごみとかずとよが「緊急家族会議」を要請。話題は、「もひかん家の夏休み、お出かけ計画」どこかに行きたいが、お金がないもひかん家。そこで、パパが二人の子供をどこに連れて行くのか・・・

第4話

 今日も始まった家族会議。
 突然、ママが英語でやろうと言い出す。どうやら、お隣に引っ越してきたイケメンの外国人と仲良くしようという魂胆らしい。皆で英語で会議をするが全くとんちんかんなもひかん家。結局はあきらめて、先月の目標が達成できたかどうかを話し合う!
 そして、話題は、なごみとかずとよが作った「ねぞうずかん」について!はたして、この家族の寝相はどんなものか?

第3話

 毎月一回、今日も始まるもひかん家の家族会議。
先月の目標が達成できたかどうか報告する中、ママから助け合っていく点で一つの問題が。それは、トイレットペーパーが異常に早くなくなっていくこと。
 誰が犯人か追及していく・・・はたして犯人はだれか?
 そして、次の議題に上がったのは、節約のためのスーパーの特売品ゲット!実際のリハーサルを家族全員で再現しながらやっていく!はたして成功するのか?

第2話

 もひかん家で第2回の家族会議!
 パパ、ママ、なごみ、かずとよ、そしてばあばが各々の先月の目標が達成できたかどうか話し合っている。
 そして、今日の議題は、「かずとよのちょろっと事件」
 パパがお風呂場でウケるためにやったことをかずとよが真似をしてやっている。そんなとき、間違って、もひかん家に寿司の出前が・・・食べるか? 食べないか? 悩む5人。そしてその結末は・・・

第1話

 大阪のとある家族の話。パパは、トラックの運転手で通称もひかん。ゲーム好きのママ、小学4年生のなごみ、幼稚園年少組のかずとよ、そして、お墓好きのばあばの5人家族。
 ある時、パパが交通事故を起こして、大借金を負ってしまい、家族は危機に!
この危機を乗り越えるため、パパの提案で家族会議を月に1回行い、節約と家族一致団結を誓うようになる。ここから、この家族の、あたたかくも、微笑ましい、節約物語が始まる。でも、なんだか、それも家族だなあ~と思っています。