あっぱれ!KANAGAWA大行進

この番組は神奈川県33市町村を巡り、そこに住まう人々の暮らしや文化、名所を紹介するものです。

10月6日:二宮町

1年間かけて神奈川県内全市町村をくまなく巡る
超・地元密着番組『あっぱれ!KANAGAWA大行進』。

当日撮影した内容をその日に放送する、
     鮮度抜群の「撮って出し」でお送りします。

%E4%BA%8C%E5%AE%AE%E7%94%BA30-1006-0000.jpg 今回は、神奈川県の南部に位置する、海と山の美しい自然に
恵まれた気候温暖なまち『二宮町』からの撮って出しでした。

30-1006-01.JPG オープニングは町内北部の百合が丘地区からスタート!

30-1006-02.JPG 二宮町を流れる二級河川「葛川」を背景に朝イチメールをご紹介。
先週の厚木市でのあっぱれファンお宅訪問、好評でしたね!

30-1006-03.JPG 何と、そのおじゃました落合さんから、ロケの際にプレゼント
した番組ポスターをリビングに飾っていただいた写真が届きま
した。とっても嬉しいご報告、ありがとうございました!

30-1006-04.JPG 現在いる「百合が丘」の場所を確認しつつ・・・

30-1006-05.JPG そのまま歩いて、3年前におじゃました百合が丘商店街に再び
やってきました。懐かしいですね~。

30-1006-06.JPG あれ、改修工事中ですか?以前、おじゃました際にあったお店が
なくなっていたりと様変わりするなか・・・

30-1006-07.JPG ・・・おやおや、奥の方で賑わっている場所が。

30-1006-08.JPG そこで、昨年お会いした“にのみやLOVERS”の宮戸淳さんを
発見!「街の魅力、伝えたい・・・」とポーズをとってデビさん
につっこまれまくっていた(笑)アノ人です。

30-1006-09.JPG お話を伺うと、こちらは空き店舗を利用した地域
の人々が集える『コミュナルダイニング』という
場所なんだとか。

30-1006-10.JPG リノベーション!ですね。ちなみに、このスペースは集まった
皆さんでDIYしたそうですよ。毎週水曜・木曜はランチスペース
として開放されていて、1Fはカフェ風スペース、2Fは座敷
スペースというオシャレな空間で・・・

30-1006-11.JPG 団地と地域の住民の皆さんが、食を通じてつながる場所として
利用されているそうです。同じ業種の方たちだけで集まって
いるわけではなく・・・でも、街の魅力を伝えたい気持ちは
皆さん一緒!

30-1006-12.JPG ちなみに、昭和40年頃に開発された二宮団地は現在、再編
プロジェクトの真っ只中。自由にリノベーションできる部屋
もあるとのことで、実際にリノベーションして住んでいると
いう岸田壮史さんにお願いしてご自宅におじゃますることに。

30-1006-13.JPG ☆コミュナルダイニング
 ランチタイム開放 水曜11:30〜13:30、木曜11:00〜13:00
 ※上記以外は有料で一般利用可能(事前申込制)
 問 合 せ 神奈川県住宅供給公社 二宮団地現地事務所
      0463-80-9800(平日9:00~17:00)
      二宮さとやま【検索】

30-1006-14.JPG ・・・ということで、きちゃいました!

30-1006-15.JPG さきほどお会いした岸田さんのご案内で二宮団地16号棟の
4Fへ・・・

30-1006-16.JPG 扉を開けると、そこには想像を超えた居心地良さそうな空間が!

30-1006-17.JPG 中に入ると奥様の智子さんがお出迎え。智子さんも初めて壁を
塗ったりと、岸田さんのDIYのお手伝いをしたそうですよ。

30-1006-18.JPG リビングのみならず、奥様の使う頻度が高いキッチンも全部イチ
からつくったそうです!スゴイ!

30-1006-19.JPG 窓からは海が見えたりして。癒しの景色ですねぇ・・・

30-1006-20.JPG 建築士である壮史さんは、楽しくリノベーションでき、自身と
同じように移住してくる人たちとのコミュニティーも広がって、
ライフスタイルが充実したそうです。団地から始まる新たな
生活もいいですね…
☆二宮団地に関しては…
 問合せ 神奈川県住宅供給公社 二宮団地現地事務所
 電話 0463-80-9800(平日9:00~17:00)  
 二宮さとやま 【検索】

30-1006-21.JPG ここで、ランチタイム!久本アナが予約したお店は、昨年4月末
にオープンした『にのみやカフェ』。JR二宮駅から徒歩約5分
ほどの場所にある落ち着いた雰囲気のカフェです。

30-1006-22.JPG 店内に入ると、オーナーの早野恵津子さんがお出迎え。
店内についてお話をしている際、ふと気になるものが・・・

30-1006-23.JPG さりげな~く、箸置きや絵はがき、湯飲みなどがお手頃価格で
ディスプレイされていました。

30-1006-24.JPG そして、一輪挿し・・・実は早野さんの父が製作されたもの。
これらの販売の他、お店で使っているコーヒーカップなども
早野さんの父の“お手製”だそうです。こういったこともお店
のひとつの個性ですね。

30-1006-25.JPG さて、ふたりの目の前に運ばれてきた料理は・・・

30-1006-26.JPG 久本アナには「ワンプレート野菜たっぷりドライカレー」。
ドライカレーは地元の野菜や旬の野菜を7〜8種類使った
深みのある味。お子様でも食べられる辛さです。

30-1006-27.JPG デビさんには、人気メニューの「アツアツ鉄板ナポリタン」。
名古屋のご当地フード『鉄板ナポリタン』をオリジナルに
アレンジした人気メニューはナポリタンと卵を混ぜて食べる
とまさに美味!

30-1006-28.JPG メニューについてもう少し話そうとしたところへ・・・

30-1006-29.JPG ・・・2人の前に「湘南オリーブリーフ抹茶ミルクタピオカ」
が運び込まれました。デビさん、思わず「名前が長い」(笑)。

30-1006-30.JPG と、そこへ「おいしい~!」と唸った久本アナ。
“オリーブの葉”による、ドリンクの甘さの奥の
方でうっすらと感じる苦味がアクセント。ちな
みに、オリーブの葉は、ノンカフェインで妊婦
さんやお子様も安心です。

30-1006-31.JPG 久本アナのリアクションが気になり、早速デビさんも・・・と
思ったらタピオカ詰まるし(笑)。“タピオカあるある”ですね。

30-1006-32.JPG このコーナーを締めようとしたタイミングで、早野さんが
「あのぅ、こちらの箸置きをプレゼントしていいですか?」
と、いきなりのご提案(笑)。ということで・・・

30-1006-33.JPG ご覧の「ペア箸置き」を先着で30名様にプレゼント、だそうです
(笑)。ご来店の際に「あっぱれ、見ました!」と早野さんにお声
掛け下さい。なお、tvkへのお問合せはご遠慮下さいませ(笑)。
☆にのみやカフェ
住  所 二宮町二宮1154番地3-2
営業時間 (平日)11:00〜17:00 (土日祝)11:00〜19:00
定 休 日 月曜・火曜(祝日の場合は営業)
電  話 0463-86-6615
にのみやカフェ 【検索】

30-1006-34.JPG ランチを終えた2人は、二宮町役場にある二宮町町民センターへ。
訪れた理由は、ある方に呼ばれたから…

30-1006-35.JPG 中に入ると、昨秋に羽田空港のイベント会場で会った、海産・
農産・乾物・花かつお製造卸の会社を営む田邊邦良さんの姿が!
田邊さんは今年6月、二宮町観光協会の会長に就任されたそう
で・・・

30-1006-36.JPG そのお仕事として、今年4月に二宮町の特産品販売店「にの屋」
が観光協会の移転に伴い二宮町町民センター1Fで営業している
ことを番組を通じて多くの人に伝えたかったそうです。

30-1006-37.JPG 食品や雑貨を見せてもらいつつ・・・

30-1006-38.JPG ・・・おっ、田邊さんの商品もありますね。

30-1006-39.JPG さらにもうひとつディスプレイされていたものが・・・

30-1006-40.JPG 二宮町のPRキャラクター「ニーノとミーヤ」のグッズでした。
早速、会長に今回の視聴者プレゼントをおねだりして(笑)、
ご覧のグッズをご提供していただきました!応募の詳細は、
番組HP内『今回のプレゼント』で御確認ください!

30-1006-41.JPG 視聴者プレゼントを頂いたにも関わらず、田邊さんから2人へ
『ニーノとミーヤのTシャツ』をプレゼント。
・・・二宮町の特産品やニーノとミーヤのグッズをお求めの際
は『にの屋』まで!
☆二宮町特産品販売店「にの屋」
住  所 二宮町二宮961 町民センター内
営業時間 9:00〜16:00
定 休 日 水曜
電  話 0463-73-1208
二宮町観光協会 【検索】

30-1006-42.JPG で。いただいたTシャツですが一緒に着ると、いわゆるひとつの
「ペアルック」になっちゃって気まずいんですよね(苦笑)。

30-1006-43.JPG そして2人は、国道1号まで移動しブラブラ歩いていると
気になるポスターを発見。

30-1006-44.JPG 「レンタルスタジオ 西湘フォトスタジオ」ね。ペアルック
を撮るつもりでもなく(笑)ポスターから感じられる興味本位
ひとつでおじゃますると・・・

30-1006-45.JPG ・・・代表の鈴木渉さんがお出迎え。こちらは2016年に
オープンした予約制のレンタルフォトスタジオで海岸に出て
撮影できることもあり、コスプレ撮影で利用される方が多い
とか…

30-1006-46.JPG 今日も利用されている方がいるとの事で、特別に見学させて
もらうと、扉の向こうには・・・

30-1006-47.JPG ・・・どう見てもコスプレ撮影のお客さんが!
男性がFALKENさんで女性がにゃん丸さん。
アニメのキャラクターに扮しての撮影中でした。
一瞬、戸惑いつつも・・・

30-1006-48.JPG ・・・なりきっている姿をみていると何だか楽しそうですね。

30-1006-49.JPG おふたりが使っていた部屋以外にも・・・

30-1006-50.JPG 『白廃墟』『教室』『白ホリ』など数種類の部屋があり・・・

30-1006-51.JPG ・・・「フクロウと撮影ができる」!入口のポスターに書いて
あったのは本当だったんですね!かわいいね~。

30-1006-52.JPG メイク室には、メイク&フォトグラファーの久松正武さんが
スタンバイ。

30-1006-53.JPG スプレーで吹きつける感じの次世代メイクにデビさんがプチ
体験!っていうか、ここは原宿ですか?いやいや、ちゃんと
二宮町山西にありますよ(笑)。

30-1006-54.JPG 最後に、スタジオを飛び出して二宮海岸へ。
インパクト大のエンディングとなりました(笑)。

30-1006-55.JPG 久本アナ&メイクのホシノさんの姿、いかがですか?

30-1006-56.JPG 一方、スタジオでコスプレ撮影していたF
ALKENさんとにゃん丸さんは
海辺を目前にノリノリ気分でした。
また、大きなミミズクと一緒の町田 一さんは、
さきほどスタジオにいたフクロウも管理されている方で、
何と「ふくろう茶房」新宿店の店長さんだそうです。
いろいろつながっているんですね・・・

30-1006-57.JPG 撮って出し収録終了後、メイクのホシノさんが吹っ切れて撮った
1枚がコチラ!高い波しぶきをバックに悠然とした姿がっ(笑)。
これは結構楽しめそうです~。

☆西湘フォトスタジオ ※予約のみ受付
住  所 二宮町山西310-1 和光ビル3F
電  話 090-6117-9451

30-1006-58.JPG ~ということで、今回の「あっぱれ」いかがでしたか。
デビさん&久本アナへのメッセージ、番組へのご意見・ご感想、
あなたの街のレア情報など、おたよりをお待ちしています。

◆来週はお休み、次回の放送は10月20日に「増刊号」をお送りします。

<本日のロケ弁当>
30-1006-59.JPG 「肉の宮清」さんのお弁当。

プレゼント申し込みは「今回のプレゼント」コーナーを御覧ください。