あっぱれ!KANAGAWA大行進

この番組は神奈川県33市町村を巡り、そこに住まう人々の暮らしや文化、名所を紹介するものです。

2月29日:大井町

1年間かけて神奈川県内全市町村をくまなく巡る
超・地元密着番組『あっぱれ!KANAGAWA大行進』。

当日撮影した内容をその日に放送する、
     鮮度抜群の「撮って出し」でお送りします。

%E5%A4%A7%E4%BA%95%E7%94%BA02-0229-0000.jpg 今回は神奈川県の南西に位置する「大井町」へ!

02-0229-01.JPG オープニングは「おおいゆめの里」前からスタート!
朝イチメールでは、赤間画伯によるロクさん似顔絵について
触れました~。やっぱり似てる(笑)。

02-0229-02.JPG 先週に引き続き、今回も地図フリップの裏に描いてるし。

02-0229-03.JPG 今回のランチは、昨年もお会いした「大井町笑顔特派員」の肩書
を持つ、ネタがスベリがちの方によるオススメのお店におじゃま
するとのことで・・・

02-0229-04.JPG ・・・これを聞いたデビさんがいきなり不安感ありまくりの表情。
一方、赤間アナは初対面なので、そのスベリっぷりを期待してか
(!?)大笑い。

02-0229-05.JPG と、ここでいきなり赤間アナの衣装チェック!「“夜のオンナ”
を感じさせる衣裳」とデビさんに指摘されるも、笑顔とポーズ
で切り返した赤間アナは今日も元気です(笑)。ちなみに、
デビさんの衣裳イメージは「スチャダラパー」(笑)。

02-0229-06.JPG 今回、とてもいいタイミングで「おおいゆめの里」に来たと
思わせるほどに満開の河津桜!そして・・・

02-0229-07.JPG ・・・この日は富士山もお目見え!約170本もの早咲き桜
と富士山の競演!ここは、足柄地域のパノラマを一望できる
ビュー・スポットなんです。

02-0229-08.JPG この絶景の前でお会いしたのが、今年も大井町を全国に向けて
PRする「第23代ひょうたん娘」の中村さん。

02-0229-09.JPG 「地元の役に立ちたい」という思いがきっかけでひょうたん娘
になった、大井町出身の中村さん。特技はファゴット演奏とい
うことで、その楽器について一生懸命説明してくれたり・・・

02-0229-10.JPG 河津桜の美しさのみならず、実は町の花がスイセンである
ことを説明してくれたりと、ひょうたん娘としての役割も
きっちり果たした中村さん。さらに、おととい20歳になっ
たばかりということで・・・

02-0229-11.JPG ・・・成人のお祝いを兼ねたごほうびとして、赤間画伯の
ロクさんイラスト入り地図フリップをノリでプレゼント!

02-0229-12.JPG 素敵な景色を眺めていると、チラチラと菜の花色の男の姿
が・・・

02-0229-13.JPG きた~!大井町笑顔特派員スベリー・マーキュリー登場!
特派員になって3年半。現在もSNSほかでPR活動中だそう
です!

02-0229-14.JPG デビさんのむちゃブリで、ショートコントを始めるも・・・

02-0229-15.JPG ・・・フッたはずのデビさんがジャマしたりして。

02-0229-16.JPG それでもめげないスベリーさん。ひょうたん娘もからめて、
ひとりツッコミ、ひとりボケ(笑)。

02-0229-17.JPG スベッてもお構いなしのスベリーさんと、ひょうたん娘の
ピュアな反応に癒されました~。
☆おおいゆめの里
 HP:『おおいゆめの里』【検索】
★「スベリーフェスティバル」は開催延期となりました。
 4月に大井町生涯学習センターで開催予定です。
 『スベリーマーキュリー』【検索】

02-0229-18.JPG ランチはスベリーさんオススメの天ぷら専門店「満天」!

02-0229-19.JPG 天ぷら食べ放題メニューもあるこのお店。注文に関しては
ひと足お先にスベリーさんがオーダー済みという事で・・・

02-0229-20.JPG デビさん用に頼んであったメニューが・・・

02-0229-21.JPG ・・・でっかい器で登場した「全種類のせ天丼」!

02-0229-22.JPG さらに食べ放題ランチの「天ぷら盛り合わせ」でほぼ全種類
を3人分づつオーダーしておいたというスベリーさん。

02-0229-23.JPG このスゴイ量になっている状況にデビさん、怒ってる!?
皆さん、食べ放題といっても常識の範囲内でお願いしますね。

02-0229-24.JPG 店主の渡辺賢吾さんと母の浩子さんに伺いました。銀座に
本店を構える老舗の天ぷら専門店で修業した賢吾さんが、
リーズナブルな価格で本格的な天ぷらを提供したい思いで
このお店を始めたそうです。

02-0229-25.JPG この量はさておき(笑)ひと口食べた瞬間、天丼の上に
注がれた甘辛ダレのおいしさに唸ったデビさん。感動的
なおいしさです。

02-0229-26.JPG 一方「うまーキュリー!」と叫びながら食レポするスベリー
さん。う~ん、どうなんだろう(笑)。

02-0229-27.JPG まぁ、賢吾さんと浩子さんにウケてるからいいか(笑)。
スベリーさんがスベッてもスベらなくても・・・

02-0229-28.JPG ・・・おいしい天ぷらと特製甘辛ダレがふわっと笑顔にして
くれますよ!(※もちろん、撮影後にあっぱれ隊全員でテー
ブル上の天ぷらは完食しました~。ごちそうさまでした!)
☆天ぷら専門店 満天
 住所:大井町金子1764-1
 TEL:0465-46-9789
 営業時間:11:00~15:00(L.O 14:30)/17:00~21:00(L.O 20:30)
 定休日:火曜

02-0229-29.JPG 小田原市との境目、西大井にあった気になる建物。

02-0229-30.JPG 入口に近づくと、コーヒーのいい匂いがしてきました。

02-0229-31.JPG 入口を入って右手には、素敵な水出しコーヒー用ドリッパー
が目に止まるカフェスペース。

02-0229-32.JPG 正面から左手は、自然食材や雑貨・・・おみやげ品!?

02-0229-33.JPG 早速、代表の青木さんに伺いました。こちらのお店は、
自家焙煎コーヒー豆や自然食材・雑貨など、多くの
品揃えを誇るオリジナルギフトショップ「ナチュラルー
チェ」さん!早速、代表のオススメ商品を伺うと・・・

02-0229-34.JPG ・・・こちら!江戸前海苔と鰹削り、青混ぜ海苔で磯の香り
を堪能できる「だし右衛門 磯まんま」!

02-0229-35.JPG そして、7種類のドリップを飲み比べられる「丹沢フォレスト
コーヒーレインボードリップパック」!

02-0229-36.JPG さらに、世界一と称されるイタリア製メーカーのマシンを導入
し、極上のなめらかさを生み出すことが出来たという、自慢の
ソフトクリームもあるということで・・・

02-0229-37.JPG ・・・天ぷらで得た満腹感はどこへやら(笑)。

02-0229-38.JPG 水出しコーヒー、激ウマ!!

02-0229-39.JPG ソフトクリームも激ウマ!!

02-0229-40.JPG おいしものがいっぱい!そして、身近な存在の人に伝えたい
ものや贈りたいものがいっぱい!のワクワクするお店です。
☆ナチュラルーチェ
 住所:大井町西大井573-1
 TEL:0465-82-5298
 営業時間:10:30~18:00
 定休日:毎週火曜日・第3水曜日
 HP:『ナチュラルーチェ』【検索】

02-0229-41.JPG 国道255号線沿いで、とっても意外なお店に出会いました。

02-0229-42.JPG 「ガレージ茶畑」さん・・・何と、レーシングカーの専門店。

02-0229-43.JPG 店主の藤本保彦さんに伺いました。こちらのお店は、レーシング
カートやスーパーカートを取り扱っているほか、フォーミュラ
4等の自動車レースのサポートを行っているそうです。 メンテ
ナンスやパーツ販売、スーパーカートのレンタルも手掛けている
そうですよ。

02-0229-44.JPG F4の車体がふつうに置いてあるかと思えば・・・

02-0229-45.JPG こちらはスーパーカート。ふつうのカートとの違いは、何とギア
が6速あり、この大きさで最高時速200キロ!(ウソでしょ)

02-0229-46.JPG そしてこの金ピカさんのみ、自社のF4車体だそうで、この何とも
いえないカラーリングにデビさんからダメ出し(笑)。

02-0229-47.JPG この1,000万円超の車体に対して、赤間アナが軽い気持ちで言った
ひとこと「乗ってみたい~」にデビさんが驚くも、藤本さんが
乗車OKの許可を出して、さらに驚き!

02-0229-48.JPG この狭い空間に足をまっすぐ入れるのはF4もF1も一緒です・・・

02-0229-49.JPG さらに特別大サービス!藤本さんがエンジンをかけました!!

02-0229-50.JPG まさにレース場で聞く、もの凄い爆音に赤間アナもこの表情!

02-0229-51.JPG モータースポーツの魅力に触れた赤間アナとデビさんでした。
☆ガレージ茶畑
 住所:大井町金子1843
 TEL:0465−83−4702
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:火曜+不定休(レース開催中など)
 HP:『ガレージ茶畑』【検索】

02-0229-52.JPG 番組後半では、「竹アカデミー」というイベントを開催する
グループ「神奈川大井の里体験観光協会」の方からのご招待
メールをたよりに・・・

02-0229-53.JPG メールをいただいた夏苅静男さんとご対面!お話を伺いました。
大井町相和地区の住民らが設立した協会は「地元の農家の悩みを
解決し、応援する」という目的で昨年4月から活動をスタート。

02-0229-54.JPG 総和地区は昔からの里山風景が残る一方、竹林は荒れ、整備の手
が足りないのが悩みでした。そこで体験教室「竹アカデミー」を
開講。県内の親子の参加者を募り自然を楽しみながら間伐整備を
してもらい、竹のクラフトや竹筒ごはんづくりなども体験できる
イベントをされているそうです。

02-0229-55.JPG この日は間伐した竹を使った美味しいバームクーヘンづくり!

02-0229-56.JPG 表面が焼けたら、その上からとろとろの生地をかけて、再び炭火
のもとへ運んで竹棒をコロコロ回しながら焼くんですね~。

02-0229-57.JPG と、そこへ以前、2度に渡ってご自宅におじゃましたりと、
お世話になった夏苅差知代さんが!デビさん、久し振りの再会。
この竹林整備に息子さんがお手伝いされているとのこと。

02-0229-58.JPG バームクーヘンだけ食べて帰るのは申し訳ない・・・

02-0229-59.JPG そこで登場したのが、戦隊キャラの赤間さん(笑)。

02-0229-60.JPG 頼もしい助っ人は・・・

02-0229-61.JPG 細めの竹を一本切り倒し、竹林整備に貢献したのでした~。
ほんのちょっとだけね(笑)。

02-0229-62.JPG さぁ、出来ましたよ。参加者の心配をよそに・・・

02-0229-63.JPG ・・・キレイな年輪になっていましたよ!

02-0229-64.JPG スペシャルゲストの(笑)差知代さんも交えて、出来立ての
バームクーヘンをおいしくいただきました。
☆一般社団法人 神奈川大井の里体験観光協会
 HP:『大井の里体験観光協会』【検索】

02-0229-65.JPG 最後はみんなで記念撮影。大井町の皆さんと楽しいひとときを
過ごしました。皆さんの笑顔の裏で、不安に思う事もあるかも
しれませんが、手洗い・うがいといった自己防衛や人への思い
やりがあれば、また必ず、私たちの望む日常に戻るはず・・・
みんなでがんばりましょう。

~というわけで、今回の『あっぱれ!』いかがでしたか?
デビさん&赤間アナへのメッセージ、番組へのご意見・ご感想、
アナタの街のレア情報etc.おたよりを御待ちしています!

◆次回3月7日(土)放送は「川崎市」からお送りします!

<本日のロケ弁当>
02-0229-66.JPG 「ア・ラ・山田亭」さんのお弁当。
変わらぬ味・・・ハンバーグが絶品でした!

プレゼント申し込みは「今回のプレゼント」コーナーを御覧ください。