デジタル3ch テレビ神奈川

ただいま放送中の番組
13:30
お買物情報
ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2016年12月9日(金)]

横浜いじめ問題 生徒が市教委に手紙

16/12/9(金)21:00

福島県から横浜市内に避難してきた男子生徒が横浜市立小学校でいじめを受けていた問題で、生徒が市の教育委員会に宛てて手紙を出しました。

この問題は、福島第一原発事故のあと福島県から横浜市内に避難してきた現在中学1年生の男子生徒が、小学生のとき同級生から暴力を受けたり現金を脅し取られたりするいじめを受けていたものです。 この問題をめぐっては、横浜市の林市長が市内の小学校の校長らと意見交換したほか、内部の検証委員会を設けて生徒への対応を検討することにしています。 委員会の立ち上げを前に、きょう生徒が代理人を通じて市の教育委員会に手紙を出しました。 手紙には、「新潟のいじめをテレビで見たけど、あっちは学校の先生が謝っている。 どうしてこっちは謝ってくれない」と記されています。 また、これに合わせて代理人が「生徒からのSOSが見過ごされた理由」や「被害の食い止めが遅れたこと」など8つの項目について検証するよう要望書を提出しています。

小田原で7台が絡む事故 9人重軽傷

16/12/9(金)12:14

12月9日朝、小田原市の国道1号でトラックや乗用車など7台が絡む事故があり、9人が重軽傷を負いました。

事故があったのは小田原市東町の国道1号の下り車線で、12月9日午前8時過ぎ渋滞で停止していた乗用車にトラックが追突しました。 追突された乗用車がはずみで上り車線にはじき出され、走行中の別の乗用車と衝突するなど、あわせて7台が絡む事故となりました。 この事故でそれぞれの車両に乗っていた2人が重傷、7人が軽傷を負い、病院に搬送されましたが全員命に別状はないということです。 この事故の影響で国道1号が2時間あまりにわたって上下線で通行止めになりました。 県警では最初に追突したトラックの運転手に話を聞くなど事故の原因を詳しく調べています。

年末年始の渋滞 ピークは上り下りとも1月2日

16/12/9(金)12:08

年末年始の高速道路の渋滞は下り方面が12月30日と1月2日、上り方面は1月2日と3日にそれぞれ多くなりそうです。

高速道路各社が発表した12月28日から1月4日までの渋滞予測によりますと、下り方面は分散するとみられますが、12月30日と1月2日がピークになる見込みです。 一方、上り方面のピークは、1月2日と3日で、中でも2日の午後4時ごろに東名高速道路の大和トンネル付近で55キロの渋滞が予想されています。 高速道路各社は、インターネットなどの渋滞予測情報を活用して、移動する日程をずらすなど渋滞を避けて高速を利用するよう呼びかけています。