デジタル3ch テレビ神奈川

ただいま放送中の番組
16:00
お買物情報
ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年4月20日(木)]

犬の宿泊複合施設「WANCOTT」 今月23日オープン

17/4/20(木)20:13

ホテルや医療施設など、愛犬を様々な面でサポートする複合施設が横浜市中区に完成しました。

犬と人のための複合施設「ワンコット」犬も入居可能なマンションの3階、4階フロアにオープンします。 屋内型施設としては国内最大級を誇り、24時間体制の老犬ケアや獣医師によるリハビリを受けられる施設が整備されています。 最大の目玉は国内最大級、およそ600平方メートルの広さを誇るドッグパーク。 床の素材は人が楽しむプールと同じタイルが使用され、ケガの防止が期待できるいうことです。 また飼い主が旅行などで家を空ける際に愛犬を預けられるホテルも備えられ部屋数は106室。 スイートルームは1泊3万5000円で6.8畳の部屋で愛犬が快適に過ごせます。 犬と一緒になって楽しめる複合施設「ワンコット」は今月23日にオープンします。

川崎市宮前区で火事 1人の遺体

17/4/20(木)20:12

20日午前、川崎市宮前区で住宅1棟を全焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

火事があったのは、川崎市宮前区宮崎にある目代浩温さんの住宅で、20日午前11時ごろ「住宅から火が出ている」と、近くを通りかかった女性から119番通報がありました。 火はおよそ4時間20分後に消し止められましたが、木造2階建て住宅およそ100平方メートルを全焼し、焼け跡の1階から性別の分からない1人の遺体が見つかりました。 県警によりますと、この家は目代さんと妻の明美さん、32歳の長男の3人暮らしで、火事のあと明美さんと連絡が取れていないということです。 県警では遺体は明美さんである可能性があるとみて身元の確認を急ぐとともに、火の出た原因を詳しく調べています。

「佐藤さとるとコロボックルの世界」展 横浜市金沢区

17/4/20(木)13:06

横須賀市出身でことし2月に亡くなった童話作家佐藤さとるさんの功績を記念して、母校の関東学院大学では作品の展示を行っています。

「コロボックル物語」は北海道のアイヌ民族が伝承する、小さな人型の妖精、コロボックルが活躍するファンタジー作品です。 作者は横須賀市生まれで関東学院大学出身の佐藤さとるさんです。 1959年にコロボックル物語を発表すると、そのシリーズは世代を超えて多く読者に愛されてきました。 ことし2月に亡くなるまで、たくさんの本を書き続けた佐藤さんは、童話作家として高い評価を受けています。 図書館展示「佐藤さとるとコロボックルの世界」は、来月13日まで横浜市金沢区の関東学院大学で行われています。

横浜市中区 関内桜通りの八重桜が見頃

17/4/20(木)13:06

最近は夏のような陽気が続いていましたが、まだまだ春を感じ取ることができます。

横浜市中区にある関内桜通りでは、八重桜が見頃を迎えています。 JR関内駅から国道133号線までのおよそ400メートルの間には、関山という種類を中心に60本ほどの八重桜が植えられています。 八重桜はソメイヨシノが散った頃に葉と一緒に咲き始めるのが特徴で、鮮やかなピンクの花と緑の葉のコントラストが、晩春ならではの美しさを醸し出しています。 桜通りの周りには企業のオフィスが多く、出勤途中に通りかかったビジネスマンたちは、時折花を見上げて季節を感じている様子でした。