デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2019年4月23日(火)]

横浜市の待機児童46人 利用申請者は過去最多

19/4/23(火)13:11

横浜市の4月1日時点の待機児童数が、46人だったことが市のまとめで分かりました。

横浜市によりますと、市内にある認可保育所などへの申し込み者数は6万9708人で過去最多となりましたが、待機児童の数は46人と去年に比べて17人減少しました。 一方で、希望する認可保育所に入れないなどのいわゆる「保留児童」は3231人で、こちらは151人増加しています。 また、ことし10月から幼児教育の一部無償化が始まることで待機児童数の増加が懸念されることについて、林文子市長は23日の会見で、「今後どう推移していくか慎重に捉えていかなければならない」と述べました。 横浜市では今年度、保育所を新設するなどして2289人分の受け入れ枠を拡大するほか、保育士の宿舎の借り上げ支援を行うなど、保育士の確保についても重点的に進めることにしています。

W杯前に横須賀・津久井浜海岸でビーチクリーン

19/4/23(火)13:09

5月に開催されるウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会を前に、会場となる横須賀市の津久井浜海岸でゴミを拾うビーチクリーンが行われました。

ビーチクリーンは津久井浜マリンスポーツ連盟と京浜急行が主催するもので、北下浦観光協会やかながわ海岸美化財団のメンバーなどおよそ200人が参加しました。 23日の津久井浜海岸は時折、雲の間から強い日差しが差し込む陽気となり、参加者たちは額に汗を浮かばせながら海岸に打ち上げられたごみを一つ一つ拾い上げていました。 ウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会は横須賀市の津久井浜海岸をメイン会場に5月10日から行われます。

車と衝突しバイクの男性死亡 横浜市港北区

19/4/23(火)11:11

22日夜、横浜市港北区の交差点で乗用車とバイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた53歳の男性が死亡しました。

県警によりますと事故があったのは横浜市港北区師岡町の市道の交差点で、22日午後8時半頃、右折しようとした乗用車と対向から直進してきたバイクが衝突しました。 この事故でバイクを運転していた川崎市幸区のアルバイト、永野浩一さんが頭を強く打つなどして搬送先の病院で死亡が確認されました。 県警は23日、乗用車を運転していた戸崎敦子容疑者を過失運転致死の疑いで逮捕しました。 調べに対し戸崎容疑者は「曲がってぶつかって初めて気づいた」などと話しているということで、県警は当時の信号など事故の状況を詳しく調べています。