デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2018年4月13日(金)]

平塚市・小学生児童死亡事故 第7回調査委員会

18/4/13(金)18:55

平塚市で小学生の男子児童が授業中に車でひかれ死亡した事故で、第三者委員会による関係者への初めての聞き取り調査が4月13日始まりました。

2014年10月、平塚市立土屋小学校に通う当時小学6年生の男子児童が、授業中に正門前で絵を描いていたところ、別の児童の保護者が運転する車にひかれ死亡しました。 事故発生時の対応や安全管理などについて検証する第三者委員会は、7回目にして初めて聞き取り調査を行い、当時の担任教諭が出席しました。 調査では「学校周辺の交通事情」や「事件発生直後の対応」などについて聞き取られたということです。 聞き取りは今後、当時の校長などにも行われる予定で、委員会では今年度中に調査内容をまとめたい考えです。

第40回 スプリングフェア 今日から開幕

18/4/13(金)18:53

毎年恒例となっている花とみどりに親しむイベントが、横浜市内で開幕しました。

ことしで40回目を迎えるこのイベントは、市民による町の緑化活動を促進する目的で、横浜市中区の市内4つの会場で開かれています。 メイン会場となる山下公園では市内の園芸団体などが球根や花の苗、園芸用品などを販売。 中央にあるテントにはツツジやユリなど春の花々が展示され訪れた人の目を楽しませていました。 スプリングフェアは山下公園会場と横浜公園会場では4月15日まで、日本大通り会場と象の鼻パーク会場では5月6日まで開かれています。

大和市でハウス野菜の品評会

18/4/13(金)18:52

大和市で栽培されているハウス野菜のできばえを競う品評会が開かれました。

大和市役所のロビーに集められたのは真っ赤なトマトやみずみずしいきゅうり。 これらは市内でハウス栽培されたもので、品評会が行われました。 住宅街が広がる大和市での野菜の生産は少量多品目の特徴があり、そのほとんどが直売によって取引されています。 特にトマトは味にこだわり、肥料の管理などにも手間のかかる品種を栽培していて、市内だけでなく、横浜などにもファンは多いといいます。 品評会には市内の農家9人が合わせて13点を出品し、県農業技術センターや農協の職員が、大きさや形などを1点1点審査し優等などの評価が出されました。

神奈川県警警察学校 363人が入校

18/4/13(金)18:51

この春県警に採用された警察官の入校式が警察学校でおこなわれ、県民の安心・安全を守る担い手としての第一歩を踏み出しました。

警察学校に入校したのは、女性79人を含む363人です。 入校生は式に臨むため、2週間にわたって練習を重ねてきました。 式では、辞令の交付を受けたあと1人1人の名前が読み上げられ、入校生代表の平井貴大巡査が警察官としての職務を全うすることを誓う「服務の宣誓」をおこないました。 これを受け県警の斉藤実本部長は、「将来の神奈川県警を背負って立つ警察官になるべく、精進して欲しい」と訓示しました。 これから入校生は警察学校で共同生活を送りながら、法律や逮捕術などを学んでいくということです。 今後、入校生は大学卒は半年、それ以外は10カ月間訓練を経て、県内の交番などに配属されます。

ダイヤモンド・プリンセスが横浜大さん橋でセレモニー

18/4/13(金)18:50

大型客船「ダイヤモンド・プリンセス」の横浜港発着5周年を記念したセレモニーが、横浜大さん橋で行われました。

ダイヤモンド・プリンセスは、全長290メートル重さおよそ11万6000トン、乗客定員2706人の日本で建造されたなかで、最大の大型客船です。 セレモニーでは、伊東伸介横浜市港湾局長から、キャプテンのジェンナーロ・アルマさんに法被と花束が贈られ、アルマさんからは、楯が手渡されました。 リピーターも多いというダイヤモンド・プリンセスの魅力とは。 ダイヤモンド・プリンセスは、ことし初めて、冬の期間の運行が予定されていて、横浜港には過去最多となる年間26回の寄港を予定しているということです。

通学路で交通取締り 新型「オービス」登場

18/4/13(金)12:46

登校中の児童が交通事故に巻き込まれないよう、全国の通学路で交通指導と取締りが行われ、県内では速度違反を取り締まる新型の装置が導入されました。

交通指導と取締りは春の全国交通安全運動にあわせて全国一斉に行われたもので、横浜市保土ヶ谷区の小学校の通学路では、速度違反を取り締まる新型の装置が使用されました。装置は3月30日に県警が導入したばかりで、大幅な速度違反をした車をその場で撮影し記録するものです。 また持ち運び式のため、県内各地の道路で使用できます。 県警によりますと15歳以下の子どもが関係する交通事故は、県内では去年13年ぶりに増加傾向に転じ、死亡した4人のうち3人が小学生でした。 4月13日に県内ではこのような取締りを小学校周辺の通学路185カ所で行っていて、事故防止を呼びかけていきたいということです。

オレオレ詐欺未遂容疑で高校2年生の少年を逮捕

18/4/13(金)12:12

80代の女性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、横浜市中区に住む高校2年生の少年が逮捕されました。

逮捕されたのは横浜市中区に住む中国籍で、高校2年生(16)の少年です。 県警によりますときのう横浜市南区に住む80代の女性に対し、百貨店の店員を名乗る男から「あなたのカードで婦人服を買おうとした人がいた。 全国銀行協会に電話したほうが良い。」などと電話がありました。 女性が伝えられた番号に電話をかけると、別の男の声で、カードの交換に「協会の者を行かせる」と言われ、その後自宅に少年が現れたということです。 女性と一緒に住んでいる息子が不審に思い、応対したところ少年は逃走しましたが、近くをパトロールしていた、警察官に取り押さえられました。 調べに対し少年は容疑を認めているということです。 横浜市内では同じ手口でキャッシュカードをだまし取られる被害が相次いでいて、県警が関連を調べています。