デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年12月5日(火)]

市民文化大使にSHISHAMOら11組が決定 川崎

17/12/5(火)18:40

文化芸術、スポーツなどの分野で活躍している人に川崎市のPRをしてもらう「川崎市市民文化大使」の11組が決まり、新たにロックバンドのSHISHAMOらが就任しました。

第8期の川崎市市民文化大使に就任したのは、新たに加わった日本画家の大矢紀さんとSHISHAMOを含む11組です。 市民文化大使は文化芸術やスポーツなどの分野で活躍し、川崎にゆかりのある人から任命され、国内外の都市との交流事業への参加や、自身の活動の中で川崎市のイメージアップを図ります。 川崎市役所で、就任した文化大使がそれぞれ抱負を述べました。 第8期の市民文化大使、11組の任期は、今月から2019年11月までの2年間となっています。

新型ロマンスカー披露会

17/12/5(火)18:39

東京から箱根温泉へのアクセスに便利な特急ロマンスカー。小田急電鉄は12月5日来春運行予定の新型車両を披露しました。愛称はGSEです。

新しく登場したのは特急ロマンスカー70000形。 鮮やかなバラ色を基調とした車体にロマンスカーの伝統カラーバーミリオンオレンジの帯があしらわれています。 現行の50000形に比べて窓が縦方向におよそ30センチメートル大きくなり、流れる景色を存分に楽しめるようになっています。 星野晃司社長は新しい車両が加わることで「より多くの人に箱根旅行を楽しんでもらいたい」と話していました。 新型特急ロマンスカー70000形GSEは2編成用意され、2018年3月中旬に運行が開始される予定です。

横浜DeNA契約更改 宮崎選手は5000万円増でサイン

17/12/5(火)18:37

今シーズン首位打者に輝いたプロ野球横浜DeNAベイスターズの宮崎敏郎選手が、5日、球団事務所で契約更改を行い、5000万円アップの年俸8000万円でサインしました。

宮崎選手は5年目の今シーズン、打率3割2分3厘ホームラン15本、打点62とすべての部門でキャリアハイをマーク。 首位打者とベストナインに輝きました。 球団からは「チームの顔として頑張ってくれ」と言われたという宮崎選手。 そして宮崎選手と同学年の梶谷隆幸選手は3500万円アップで1億円の大台を突破。 打率アップや三振を減らすことを課題にあげつつ、30歳を迎える来シーズンへ向け闘志をのぞかせました。 一方、今シーズンの開幕投手を務めた石田健大投手は1200万円アップの6000万円でサイン。 今シーズンは左肘の違和感のため春先に2軍生活を送り、18試合で6勝6敗防御率3・40と納得のいく成績は残せませんでした。 このほか、得点圏打率リーグ2位、そしてフルイニング出場を達成した倉本寿彦選手は3000万円アップの7300万円でサイン。 さらに中継ぎとして自身最多の62試合に登板した砂田毅樹投手は2500万円アップの4200万円でサイン。 金額については「予想通りでビックリした」と笑顔を見せました。 今後、選手たちは自主トレをしながら2018年2月のキャンプに備えます。

相模原逮捕監禁致死事件 主犯の男初公判

17/12/5(火)13:08

相模原市で塗装業の男性が車で連れ去られ、その後、厚木市内で遺体で見つかり、6人が逮捕・起訴された事件で逮捕監禁致死などの罪に問われている主犯格の男の裁判が横浜地裁で始まり、男は起訴内容を一部否認しました。

この裁判は2017年1月、相模原市緑区の路上で柏崎元さんを車で連れ去り死亡させた上、厚木市内の建物の床下に遺棄したなどとして、主犯格の久木野光広被告が逮捕監禁致死や死体遺棄などの罪に問われているものです。きょうの初公判で久木野被告は、「罪を犯したことは認めるが、死体遺棄に関しては共謀していない」と起訴内容を一部否認しました。 検察側は冒頭陳述で、「金目当ての犯行で首謀者として支配し計画的で悪質」と指摘したのに対し、弁護側は「共犯者も反抗することができなかったとは言えず、被害者の死は想定していなかった」と主張しました。 判決は12月14日に言い渡される予定です。