デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2018年6月13日(水)]

花火玉作りがピーク迎える 厚木

18/6/13(水)18:35

夏本番まであと少し、厚木市内の花火製造会社では花火玉作りがピークを迎えています。

ことしも夜空を彩る夏の風物詩を楽しむ季節がやってきます。 厚木市内で花火を製造する「ファイアート神奈川」。 創業111年、県内で開催される花火大会のおよそ半数に花火を提供します。 花火玉を球体に整える「ごろかけ」とよばれる仕上げの作業。 ファイアート神奈川では創業当時から花火作りを手作業で行っています。 ここで求められるのが気候の変化に対応するなど花火玉の繊細な管理。 丹精込めて作り上げる花火が人々の目を楽しませる日が近づいています。 社長の和田さんは花火を見た体験が自分や周りの人との思い出になってくれればと話していました。

中学校給食へ向け市長が生徒と意見交換 秦野

18/6/13(水)18:34

秦野市で中学校の完全給食に向けて、高橋昌和市長が生徒たちと意見交換会を行いました。

秦野市の高橋市長が訪れたのは市立南が丘中学校の1年3組です。 現在、秦野市内の中学校では、弁当持参を基本にして、牛乳を提供する「ミルク給食」を採用。 また、弁当を持参できない生徒のために当日でも対応可能な業者弁当を導入しています。 中学校で初めて行われた13日の意見交換会では、市長が昼食を食べながら生徒が考える給食について耳を傾けていました。 要望を聞いた高橋市長は中学校の完全給食の実施を公約に掲げていて、校内の給食室で調理する「自校方式」をはじめ、大きく4つの方法で検討しています。 給食をめぐって、秦野市の職員などは7月、去年中学校の完全給食を実施した川崎市の給食センターを視察する予定です。

「はやぶさの日」相模原市の小中学校で特別給食

18/6/13(水)18:27

小惑星探査機「はやぶさ」が帰還して13日でちょうど8年。宇宙航空研究開発機構、JAXAの施設がある相模原市内の小中学校では、「はやぶさ給食」が振る舞われ、記念日を祝いました。

相模原市内の公立小中学校、あわせて79校で振る舞われた「はやぶさ給食」。 この取り組みは、はやぶさが世界で初めて、月以外の天体から物質の持ち帰りに成功したことから「あきらめず努力する心」を伝えようと、6年前から行なわれています。 13日の給食には宇宙をイメージした星型のハンバーグカレーに、蓋に現在活躍中の後継機「はやぶさ2」が描かれ中に星や月の形をしたフルーツが入っているゼリーなどが並びました。 児童たちは年に1度行なわれるはやぶさ給食を楽しみにしていたということです。

新幹線殺傷 隣席の女性が座りまもなく犯行か

18/6/13(水)12:32

東海道新幹線の車内で乗客3人が男に刃物で襲われ男性1人が死亡した事件で、男は隣の席に女性が座って間もなくして、刃物で切りつけ始めたことが分かりました。

愛知県の小島一朗容疑者は今月9日、新横浜駅と小田原駅の間を走行していた東海道新幹線の車内で、乗客の男女3人をなたで切りつけ、会社員の梅田耕太郎さんを殺害した疑いが持たれています。事件当日に小島容疑者は東京駅から新幹線に乗り込んでいましたが、その後の捜査関係者への取材で、新横浜駅から乗車した隣の席の女性が席に着いて、2、3分ほどで、突然切りつけ始めたことが新たに分かりました。小島容疑者は「はじめから殺すつもりだった」という趣旨の話をしているということで、県警は小島容疑者が当初から犯行目的で新幹線に乗ったとみて調べています。

横浜市南区でコンビニ強盗未遂事件

18/6/13(水)12:31

きょう未明横浜市南区のコンビニに男が押し入り、現金を脅し取ろうとした強盗未遂事件がありました。

県警によりますときょう午前2時頃、横浜市南区宮元町のファミリーマート広屋蒔田店に男が押し入り、レジにいた41歳の女性店員に対し、「金を出せ」と脅しました。 女性店員が悲鳴をあげ奥の部屋に逃げると、男は何も盗らず立ち去ったということです。 この間およそ9秒の犯行で、店内に客はいませんでした。 男は30代ぐらいで身長170センチメートルほどの痩せ型。 上下黒の服を着て、サングラスにマスクをしていたということです。 県警は強盗未遂事件として逃げた男の行方を追っています。