デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2018年8月8日(水)]

支援制度利用したでカフェがプレオープン

18/8/8(水)23:32

NPO法人の活動や運営を支援する制度を利用したカフェのプレオープンが藤沢市で行われました。

8月8日プレオープンを迎えたのは、藤沢市で障害者や一人親家庭の人などに就労や生活支援を行っているNPO法人が運営する「Nico’sKitchen」です。 ここでは障害がある人や一人親家庭の人がスタッフとして働くとともに、色々な人が気軽に立ち寄れるカフェを目指していると言います。 今回つかわれた支援制度は、市や地元信用金庫などが資金や運営面での相談に乗りながらサポートし、事業の実現を目指す仕組みになっています。 市の担当者は、地域の課題解決を目指すNPO法人を応援していきたいと話します。

高校生が平塚市議会を体験

18/8/8(水)23:31

高校生が本格的な議会を体験する「スクール議会」が平塚市議会で開かれました。

平塚市に在住・在学の高校生22人が参加したこの取り組みは、若者が未来を考え声を上げられる場を設けようと去年から始まりました。 参加した生徒は、平塚市の落合克宏市長に日本三大七夕まつりの1つ「湘南ひらつか七夕まつり」を活性化するなどの政策を提言し、活発な議論が行われました。

米軍基地内で大麻譲渡か 大学生を書類送検

18/8/8(水)23:31

アメリカ海軍横須賀基地の中で高校生に大麻を譲り渡したとして、アメリカ国籍の男子大学生が書類送検されていたことが分かりました。

大麻取締法違反容疑で書類送検されたのはアメリカ国籍の18歳の男子大学生で、去年9月、アメリカ海軍横須賀基地の中で、後輩の男子高校生に乾燥大麻を譲り渡した疑いが持たれています。 県警はアメリカ海軍からの通報を受けて捜査を始め、男子大学生は、調べに対し「1グラム6000円くらいで10人ぐらいに売った」と容疑を認める供述をしているということです。 事件をめぐっては、基地の中の高校に通う5人の男子生徒が大麻を所持していたとして書類送検されていて、捜査関係者によりますと男子大学生を含め6人は、いずれも軍人や軍属の家族だということです。

台風13号 あすの明け方県内に最接近

18/8/8(水)20:00

暴風域を伴う強い台風13号が近づき、県内で雨や風が強まっています。県内に最も接近するのはあすの明け方頃とみられていて、暴風、高波、土砂災害などに警戒が必要です。

台風13号は、千葉県勝浦市の南東の海上を時速10キロメートルの遅い速度で北上しています。台風は今後も強い勢力を維持したまま9日明け方に、県内に最も接近する見込みです。県内では台風の接近に伴い風や雨が強まっていて、東部に暴風警報、沿岸部に波浪警報が出ていて、また全域で大雨・洪水・強風・雷の注意報が出ています。 台風接近と満潮時刻が重なる9日未明を中心に高潮の恐れがあり、海には近づかないようにしてください。 また、このあと9日明け方にかけて、雷を伴って1時間に30ミリ以上の激しい雨が降るところがありそうです。 土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、それに高波に十分警戒してください。

横浜 あす初戦

18/8/8(水)19:59

全国高校野球選手権に出場する南神奈川代表の横浜が9日の初戦へ向けた練習を行いました。

横浜は、午前8時からおよそ2時間。 兵庫県尼崎市内のグラウンドでまず、エース板川がマウンドに上がり、ランナーを置いて実戦形式の練習を行いました。 その後、平田監督が自らバッティングピッチャーを務めるなど2カ所でフリーバッティングが行われ、各打者が快音を響かせていました。 中でも4番の万波選手はスコアボード直撃やレフト場外へのホームランなどを連発し、好調ぶりをアピールしました。 横浜は第1試合で東愛知代表の愛産大三河と対戦します。

高校生が平塚市議会を体験

18/8/8(水)13:07

高校生が議員になって本格的な議会を体験する「ひらつかスクール議会」が平塚市議会で開かれ、高校生が市長に政策を提言しました。

平塚市在住・在学の高校生22人が参加したこの取り組みは、若者たちが未来を考え声を上げられる場を設けようと去年から始まったものです。 参加した生徒は、平塚市の落合克宏市長に日本三大七夕まつりの1つ「湘南ひらつか七夕まつり」を活性化することなどの政策を提言し、活発な議論が行われました。

台風13号 今夜遅くに最接近

18/8/8(水)13:06

強い台風13号は、暴風域を伴って今夜から9日明け方にかけて県内に最も接近する見込みです。暴風、高波、土砂災害などに警戒してください。

台風13号は、八丈島の東の海上を北上しています。 台風は今後も強い勢力を維持したまま北上を続け、今夜遅くから9日明け方にかけて県内に最も接近する見込みとなっています。 県内では台風13号の接近に伴い風が強まってきています。 9日にかけて予想される最大瞬間風速は35メートルの見込みです。 現在、県内の沿岸部には波浪警報が出ています。 台風接近と満潮時刻が重なるあす未明を中心に高潮の恐れがあります。 海には近づかないようにしてください。 また、台風の雨雲がかかるこのあと午後から9日明け方にかけて、雷を伴って1時間に30ミリ以上の激しい雨が降るところがありそうです。 9日正午までの24時間に予想される雨量は多いところで東部、西部ともに180ミリとなっています。 土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、それに高波に警戒するとともに、住んでいる自治体の避難指示など最新の情報を確認するようにしてください。