デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2019年10月12日(土)]

台風19号 県内に初の特別警報

19/10/12(土)22:07

大雨特別警報が相模原市、小田原市、厚木市、箱根町、湯河原町、愛川町、秦野市、南足柄市、清川村、伊勢原市、大井町、松田町、山北町に発表されています。

特別警報が発表された地域は数十年に一度の、これまでに経験したことのないような重大な危険が差し迫った異常な状況にあります。 命を守ることを最優先に適切な行動をとってください。 箱根町では、記録的な豪雨となりました。 箱根町付近では午後7時半までの1時間におよそ100ミリの記録的短時間大雨を観測しました。 午後9時までの48時間の降水量は1000ミリを超え観測史上最大になっています。 一方、県は豪雨の影響を受け相模原市緑区にある城山ダムで、このあと午後10時に緊急放流を実施すると発表しました。 緊急放流はダムの決壊を避けるための措置で、通常の放流の1.5倍以上にあたる4500から4800トンの水を今夜遅くにかけて放流する計画です。 城山ダムの緊急放流はこれまでに例がない異例の措置で、県は、相模川の水位が急激に上昇し大規模な水害が発生する恐れがあるとして、流域の住民に警戒を呼び掛けています。 県内ではあすにかけて予想される最大瞬間風速が陸上で50メートルとなっています。 すでに被害も出ています。 県によりますと三浦市で77歳の女性が強風にあおられたドアにぶつかって転倒し右足を骨折したほか、小田原市で4人、茅ヶ崎市で1人、川崎市で3人が避難途中に転倒するなどして軽傷を負っています。 停電も発生しています。 午後9時現在で横須賀市や鎌倉市、横浜市など県内の多くの市町村であわせて12万4600軒が停電となっています。 また、警戒レベル4の避難指示が川崎市川崎区、幸区、中原区、高津区、多摩区、相模原市中央区、緑区、南区、小田原市、厚木市、平塚市伊勢原市、海老名市、中井町、箱根町、愛川町、湯河原町の一部地域で出されています。