デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2019年8月14日(水)]

藤沢市で女子生徒を誘拐 男を起訴

19/8/14(水)19:31

7月に藤沢市にある商業施設で特別支援学校に通う女子生徒が連れ去られた事件で、横浜地検は29歳の男を未成年者誘拐の罪で起訴しました。

未成年者誘拐の罪で起訴されたのは、横浜市港南区笹下の無職、原田英一郎被告です。 起訴状などによりますと、原田被告は、7月20日、藤沢市辻堂神台にある商業施設で、家族と買い物に来ていた特別支援学校に通う当時15歳の女子生徒を言葉で誘い連れ出し、自宅に誘拐した罪に問われています。 原田被告は、県警の調べに対し、容疑を否認していて、捜査関係者によりますと、「家族に断って連れ出した」などと話しているということです。 横浜地検は、原田被告の認否を明らかにしていません。

「戦争花嫁」の日本人 江成常夫さん写真展

19/8/14(水)17:47

戦争をテーマにした写真を多く撮影している相模原市出身の写真家、江成常夫さんの「花嫁」を題材にした写真展が開かれています。

この写真展は、相模原市出身の写真家江成常夫さんが撮影したおよそ100点が展示されていて、第二次世界大戦を経てアメリカ軍関係者らと結婚し、渡米した日本人女性がテーマです。 いわゆる「戦争花嫁」とも呼ばれるこの女性たち。 当時日本では国際結婚が一般的ではなく、多くが国内では蔑まれ、渡米後も人種差別などに苦しんだそうです。 そして江成さんは、最初の撮影から20年後にもう一度「花嫁」たちに会いに行きました。 「花嫁」に子や孫が産まれた姿を写真に収めた江成さん、「日本人である誇りを次の世代へとつなげる」という意味を込めたそうです。 江成さんにとって「花嫁」の写真は、戦争をテーマに被爆地の広島や長崎などの写真を撮り続けてきた原点となる作品だと語ります。 この写真展は、9月1日まで開かれています。

Uターンラッシュにも台風の影響

19/8/14(水)17:45

Uターンラッシュにも台風の影響が出ています。

JR新横浜駅ではお盆休みを行楽地やふるさとで過ごした家族連れの姿などが見られましたが、台風10号の影響で新幹線が運休されることを見越し、予定を切り上げて帰ってきたという声も。 15日は山陽新幹線が終日運転を見合わせることから、東海道新幹線は始発から東京駅と新大阪駅間の折り返し運転を行い、上下線で合計60本程度を運休する予定です。

小学生が起業体験 茅ヶ崎・寒川

19/8/14(水)17:44

茅ヶ崎市と寒川町に住む小学生が、会社づくりを模擬体験する催しが始まりました。

茅ヶ崎市と寒川町などが企画したこの催しでは、地元の小学生が4日間かけて商品を企画、製作し、それを宣伝、販売、さらには収支報告するまでを疑似体験します。 初日には、7つに分かれたグループが、それぞれどのような商品を作るかを決めたあと、茅ヶ崎市内のショッピングモールで、似たような商品がどのように販売されているか、市場調査しました。 児童たちは、商品の値段や見た目だけでなく、陳列の方法や店を訪れる客層も調査して、どのような商品を作れば売れるか、考えを巡らせていました。 児童たちは、2日目以降、銀行から融資を受ける体験や商品の製作などを経て、8月17日に、茅ヶ崎市内のショッピングモールで、作った商品を実際に販売します。

鎌倉市で道路が沈下し交通規制

19/8/14(水)13:28

台風10号の影響による高波の被害が警戒されるなか、鎌倉市の稲村ガ崎では海沿いの道路が沈下し、通行規制がしかれています。

県の藤沢土木事務所によりますと、鎌倉市稲村ガ崎にある国道134号線の稲村ガ崎駅入口交差点付近で12日深夜から13日朝にかけ、海に面した擁壁約49メートルが壊れ歩道が沈下しました。 数日高い波が連続で押し寄せたことが原因とみられていて、この沈下によるケガ人はいませんでした。 これにより県では13日午前7時半頃から沈下した側の歩道を規制し、現在も約250メートルが通行止めとなっています。 また車道も13日午後3時から約50メートルに渡って片側交互通行になっていて渋滞が発生しています。 道路の復旧のめどは立っておらず、県では安全確保ができるまで規制を継続するとしています。

川崎中1殺害 賠償請求裁判で元少年ら4人が控訴

19/8/14(水)13:26

4年前に川崎市の河川敷で少年3人に傷つけられ死亡した当時中学1年の男子生徒の遺族が3人とその親を相手に起こした民事裁判で、被告4人が、横浜地裁が損害賠償の支払いを命じた判決を不服として、控訴しました。

この事件は、2015年2月、川崎市川崎区の多摩川河川敷で当時中学1年だった上村遼太さんが、少年3人にカッターナイフで首や顔を傷つけられた上、衣服を脱がされて川を泳がされるなどし、死亡したものです。3人はすでに殺人と傷害、傷害致死の罪で不定期刑が確定し服役しています。 上村さんの母親ら遺族は、おととし、3人とその親に対し損害賠償を求める裁判を起こし、先月26日、横浜地裁はあわせて6人に対し、およそ5500万円を支払うよう命じました。 判決を受けた6人のうち殺人罪などで服役中の元少年1人とその両親、傷害致死罪で服役中の元少年1人のあわせて4人がこの判決を不服として東京高裁に控訴しました。