デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年12月6日(水)]

横浜税関で年末特別警戒を実施

17/12/6(水)13:16

横浜税関は6日から年末特別警戒を行っています。6日朝は出陣式を前に不審者確保などの訓練を公開しました。

訓練では不審な通行車を止めて乗っている男を降ろし、麻薬犬などを使って荷物の確認を行いました。 その後、男が暴れだすとさすまたを使ってその場で取り押さえて身柄を確保していました。 横浜税関の管内ではことし覚せい剤の密輸に対する摘発が去年に比べおよそ2割増えています。 年末は貨物や旅行者の数が増えこれに便乗した不正薬物などの密輸が懸念されることから警戒を強化しています。 横浜税関の年末特別警戒は12月15日まで行われます。

海上でのクルーズ船事故想定した訓練 横浜

17/12/6(水)13:15

横浜港でクルーズ船が事故を起こし、多くのけが人が出たという想定の対応訓練が実際の客船の中で行われました。

6日の訓練は横浜海上保安部と日本赤十字社神奈川支部などが合同で行いました。 訓練では海上保安部の特殊救難隊や、横浜市立みなと赤十字病院の医師らが事故を起こした船に乗り込み、けがをした人の救助と搬送の手順を確認しました。 救助に携わる参加者は船内のけが人の状況を事前に知らされておらず、狭く、騒然とした船内でも、声を出し合って乗客をけがの重い順にクラス分けして、手際よく運び出していきました。

神奈川県内は寒い朝 海老名で冬日

17/12/6(水)13:15

6日朝の県内は冷え込み、海老名では氷点下の冬日となりました。

日本付近は冬型の気圧配置となっていて6日朝の県内は気温が下がり、最低気温は海老名で氷点下1・3度、小田原で0・4度、藤沢市辻堂で2・8度と今シーズン一番の寒さとなったほか、横浜で5・2度、三浦で4・8度となりました。 体調管理に十分注意してください。