デジタル3ch テレビ神奈川

ただいま放送中の番組
16:00
お買物情報
ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年4月19日(水)]

市民団体が公民館有料化反対の署名提出 相模原市

17/4/19(水)18:40

相模原市が公民館有料化の方針を示していることについて市民団体がおよそ1万7000人分の反対署名を市に提出しました。

19日、相模原市役所を訪れたのは公民館の利用者らでつくる市民団体「さがみはらの宝みんなの公民館を守る会」のメンバーです。 市長と教育長それぞれにあて公民館の有料化に反対する署名およそ1万7000人分を提出しました。 相模原市は現在無料の公民館について「利用しない市民との公平性や厳しい財政状況を考えると一定の負担が必要」として、広さに応じて1時間当たり100円から500円の利用料を徴収する条例改正案をことし秋の市議会に提出する方針を決めています。 市民団体は提出後の会見で相模原市の都市化の過程で公民館がコミュニティー形成に貢献したことなどを強調。 「地域コミュニティーの核で受益者負担はなじまない」。 「サークル活動ができなくなる」などと市の方針を批判しました。 市は署名について「重く受け止める。 意見を踏まえて検討する」としています。 団体は今後も署名を集め10万人分を目指すということです。

横浜市 レソト王国へ自転車を提供

17/4/19(水)18:37

横浜市は、アフリカ南部にあるレソト王国に自転車を提供することを決め、19日、搬出作業を行いました。

横浜市とレソトは2008年と2013年に市内で開かれたアフリカ開発会議以来交流を続けています。 横浜市では、去年7月にレソトの在日大使館から、現地で使うために自転車を提供してほしいと要望があり、これを受け入れました。 19日は、レソトに送る自転車を運び出す作業が行われ、横浜市都筑区にある保管所から、引き取り手が無かった放置自転車52台がトラックに積み込まれました。 19日に送られた自転車は、レソトの警察省で公務に使われるということです。

伊勢原・ナシの受粉作業がピーク

17/4/19(水)18:32

伊勢原市伊勢原の多田農園では、開花した花の雌しべに数日前から専用の器具を使って花粉をつけています。

ナシは同じ花で受粉しないため別の品種から取った花粉で交配させます。 19日は風がやや強かったものの、あと数日のうちに花が散ると受粉ができず実がならないため作業を続けていました。 県内有数のナシの産地である伊勢原市では58戸の農家があわせて14・6ヘクタールで幸水や豊水などの品種を栽培しています。 ナシは8月頃、収穫され、お盆前後にピークを迎えるということです。

秦野・園児が特産の八重桜の花摘みを体験

17/4/19(水)18:30

秦野市の特産品「八重桜の塩漬け」。地元の園児がその原料となる八重桜の花の摘み取りを体験しました。

八重桜の花を摘んだのは秦野市立しぶさわこども園の園児100人です。 千村地区は食用の八重桜の産地として知られ、全国シェアのおよそ8割を占めています。 子どもたちに地域の特産品を知ってもらおうと農家の小野孝允さんが中心となって摘み取り体験を続けてことしで22年目です。 園児たちは「花を葉と逆の方向に引っ張る」という摘み方を教わり、手が届く範囲の花を次々摘んでいきました。 園児たちが摘み取った花は1カ月以上、漬け込まれたあと、全国に出荷されるということです。

全国初「けろけろけろっぴカフェ」あすオープン

17/4/19(水)13:12

横浜市港南区の百貨店に全国で初めてあのキャラクターとコラボレーションしたカフェが20日、オープンします。

大きなおめめと愛らしい笑顔。 店内を彩るのは、サンリオの人気キャラクター、けろけろけろっぴです。 横浜市港南区にある京急百貨店では、20日から全国で初めてとなるけろっぴのカフェがオープンします。 このほかにも抹茶クリームを使ったドリンクなど、緑色とけろっぴの世界観にこだわった9種類のメニューを楽しむことができます。 けろっぴは来年、誕生から30周年を迎えますが、京急百貨店では、子どもの頃にけろっぴに親しんでいた30代から40代の女性とその家族をメインターゲットに想定しています。 「けろけろけろっぴカフェ」は、20日、横浜市港南区の京急百貨店にオープンし、夏休みシーズンまでは営業しますが、状況により期間を延長することもあるということです。

県内事前キャンプ誘致へアンバサダー任命

17/4/19(水)13:11

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックについて事前キャンプの県内誘致を支援するアンバサダーの任命式が県庁で行われました。

「事前キャンプアンバサダー」に任命されたのはロサンゼルスオリンピック体操の金メダリスト、具志堅幸司さんとパラリンピック競泳で5大会に出場し合計15個の金メダルを獲得した成田真由美さん。 アンバサダーは国内外での講演などそれぞれの活動の中で各国の競技団体に県内のスポーツ施設をピーアールするほか、キャンプを受け入れる県内自治体へのアドバイスを行います。 黒岩祐治知事は「オリンピックの機運が高まる中でトップアスリートの2人が引き受けてくれて非常にありがたい」と述べました。 任命式では任命状とともにアンバサダーとしての名刺も手渡されきょうから事前キャンプの県内誘致を国内外に向けて発信していくということです。

相模原市緑区で住宅全焼 2人死亡

17/4/19(水)13:09

19日朝早く、相模原市緑区で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。

火事があったのは相模原市緑区下九沢の藤井則子さんの住宅で、19日午前5時半頃、近くに住む住民から「平屋建ての建て物から火が出ている」と119番通報がありました。 火はおよそ2時間後に消し止められましたが、木造平屋建て39平方メートルを全焼し、焼け跡から性別の分からない2人の遺体が見つかりました。 消防によりますとこの家には藤井さんと20代の息子の2人が暮らしていて、火事のあと、2人と連絡が取れていないということです。 県警では遺体が藤井さんと息子の可能性があるとみて身元の確認を急ぐとともに、火の出た原因を詳しく調べています。

横浜・八景島でアザラシの赤ちゃん誕生

17/4/19(水)13:08

横浜・八景島シーパラダイスでかわいいアザラシの赤ちゃんが誕生し早くも水族館の人気者となっています。

4月16日に生まれたばかり、ハイイロアザラシのメスの赤ちゃん。 全身は黄色い産毛に包まれていて今はお母さんのお乳をもらいながらすごしています。 妊娠期間が1年というハイイロアザラシ、生後3日ですがすでに体長は90センチあり体重は10キロほどで目もパッチリと開いています。 3週間ほどで名前の通り灰色の毛に生え変わるそうです。 きょうは開館から赤ちゃん目当てにたくさんの人が来ていて自分の顔をなでるなど時折見せるかわいらしいしぐさに集まった人たちは心をつかまれ癒やされている様子でした。 国内では3カ所でしか飼育されていないハイイロアザラシ、貴重な赤ちゃんの姿を見られるのは今だけです。