デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年10月18日(水)]

「酌量の余地は皆無」強姦傷害罪の男に懲役11年の判決

17/10/18(水)20:44

女子中学生らに性的暴行を加えたとして強姦傷害の罪に問われた男の裁判員裁判で、横浜地裁小田原支部は18日、男に懲役11年の判決を言い渡しました。

この裁判は去年10月とことし1月、小田原市内などで当時21歳の女性と当時14歳の女子中学生に性的暴行を加えケガをさせたとして、神谷恒平被告が強姦傷害の罪に問われたものです。 これまでの裁判で神谷被告は「最初は強姦しようと思わなかった」として、起訴された内容の一部を否認していました。 横浜地裁小田原支部の安藤祥一郎裁判長は「被害者に肉体的・精神的な苦痛を与えた卑劣な犯行で、自己の性的欲望を満たそうとした動機に酌量の余地は皆無」として、神谷被告に懲役11年の判決を言い渡しました。

横浜市神奈川区役所 マイナンバーカード21枚紛失

17/10/18(水)16:21

横浜市の神奈川区役所が区民が交付申請したマイナンバーカード21枚を紛失していたことがわかりました。

神奈川区役所によりますと、区では区民からの申請を受け渡す準備ができたマイナンバーカードのうち、3カ月以上受け取られなかったものをカギがかかる書庫に保管していました。 先月12日にこのうち1人の区民が「カードを受け取りに行く」と区役所に連絡したため、担当者がカードを取り出そうとしたところ、なくなっているのに気づいたということです。 これを受けて、受け渡しの用意が出来ているカードおよそ5000人分を確認したところ、新たに20枚のカードがなくなっていることがわかりました。 神奈川区役所は理由はわからないとしていて、紛失したカードの申請者に謝罪するとともに、県警に相談するなどして対応しているということです。

衆院選 自民が13選挙区で優勢

17/10/18(水)13:09

衆議院選挙についてtvkが行った世論調査と情勢取材で、県内の小選挙区では自民党の候補者が多くの選挙区で優勢であることがわかりました。

tvkの取材によりますと、衆議院選挙の県内18選挙区のうち、自民党は13の選挙区で優勢となっています。 連立を組む公明党は県内で唯一、候補者を立てる6区でやや優位な情勢です。 一方、希望の党はすべての選挙区で伸び悩み、遅れをとっています。 立憲民主党は無党派層に支持を広げていて、4区と12区では激しく競り合っています。 共産党は票の広がりが見られず、県内でひとつの選挙区のみに候補を立てる日本維新の会と社民党もそれぞれ厳しい情勢です。 しかし、取材の時点で3割ほどの有権者が態度を明らかにしていないため、今後、情勢が変わる可能性があります。 衆議院選挙は今月22日に投票と開票が行われます。

神奈川県女流展がことしも開催

17/10/18(水)13:07

国内では珍しい女性作家の作品だけを集めた美術展が横浜市内で始まりました。

横浜市西区の横浜市民ギャラリーで開かれている神奈川県女流展は、県内にゆかりのある美術を志す女性たちを対象とした公募展で、ことしで57回目を迎えます。 作品は油絵のほかに水彩画や版画、立体作品などさまざま。 作者の思いが詰まった181点が並び、優れた作品は県や横浜市などから表彰されています。 神奈川県女流展は今月23日まで横浜市民ギャラリーで開かれています。