デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2017年8月20日(日)]

かわさきPARAフェスタ

17/8/20(日)22:01

2020年の東京オリンピックパラリンピックに向け障害者スポーツをテーマにしたイベントが川崎市で開かれました。

かわさきPARAフェスタは障害のある人が差別なく受け入れられる共生社会の実現を目指す川崎市が主催し、JR川崎駅に隣接する大型商業施設ラゾーナ川崎プラザで行われました。 会場には、車いすバスケやブラインドサッカーなどパラリンピックの5つの競技種目が体験できるコーナーが用意されました。 日本代表としてパラリンピックに出場した障害者アスリートも参加して来場者と交流していました。 主催した川崎市の福田紀彦市長は東京オリンピック・パラリンピックは契機でその先を見据えて取り組みたいと話していました。

横浜市戸塚区と横浜薬科大が連携協定

17/8/20(日)18:38

横浜市の戸塚区と区内にキャンパスがある横浜薬科大学が健康増進に連携して取り組む協定を締結しました。

戸塚区役所で締結式が行われ区長と大学の理事長が出席して基本協定書に調印しました。 協定では、連絡協議会を設立し区民の健康増進に向けて教育や保険医療の分野で相互に協力する方針が盛り込まれています。 また、災害時の相互協力について横浜薬科大学が避難や救護の拠点として大学施設を提供することなどが検討されることになりました。 きょうは協定締結にあわせ区役所で健康について学べる体験イベントが開催され、親子連れが体力測定などで健康レベルをチェックしていました。

ハマの職人展 子どもが技を体験

17/8/20(日)18:38

子どもたちに職人の技を体験してもらおうという催しが横浜市のみなとみらい地区で開かれました。

「ハマの職人展」は子どもたちに職人の魅力を知ってもらおうと横浜市が主催して今回が3回目です。 職人体験のコーナーではカンナで削ったり丸太を切ったりして実際に職人が愛用している道具に触れていました。 また、勾玉作りのコーナーでは横浜マイスターに教わりながら石の表面を削ったり磨いたりして石を勾玉に仕上げる工程を体験し、オリジナルのネックレスを完成させていました。 参加した子どもたちは残り少なくなった夏休みの自由研究の題材として熱心に取り組んでいました。