デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2018年6月16日(土)]

外国人と日本文化で交流 横須賀

18/6/16(土)18:55

外国人に日本の伝統文化に親しんでもらいながら交流を図るイベントが横須賀市で開かれました。

このイベントは海外から来た人たちに日本の伝統文化を知ってもらい、国際交流を深めようとNPO法人横須賀国際交流協会が開いているものです。 会場には横須賀基地のアメリカ軍家族や東南アジアからの留学生など大勢の外国人が参加し、生け花や書道、それに折り紙などを体験しました。 書道のコーナーでは、筆を上手に使いながら漢字に挑戦していました。 また、着物の着付けは人気で子どもから大人まで鮮やかな和服に着飾ってもらい記念写真を撮っていました。 日本文化体験教室、次回は9月に開かれる予定です。

横浜市 経済成長率が3年連続プラス

18/6/16(土)18:50

2015年度の横浜市の経済成長率が3年連続で前の年を上回ったことが市のまとめでわかりました。

市のまとめによりますと、2015年度の物価変動を考えない横浜市の市内総生産は、13兆5429億円でした。 これを前の年と比べる名目経済成長率は3.8パーセントで、2013年度以来、3年連続のプラス成長となりました。 業種別では、建設業や製造業が特に伸びを見せていて、前の年度から10.2パーセント増えました。 横浜市の担当者は、「横浜市が目指す力強い経済成長の実現にむけて、今後も経済基盤の強化や企業誘致に努めていく」としています。

津久井やまゆり園芹が谷園舎で交流会

18/6/16(土)18:50

相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」の建て替えに伴い、入所者が仮移転をしている横浜市港南区の施設で入所者と地域住民らの交流会が行われました。

横浜市港南区の障害者施設「津久井やまゆり園芹が谷園舎」は、おととし46人が殺傷された事件を受けて、去年4月に相模原市緑区から入所者が仮移転し、現在およそ110人が生活しています。 移転前から毎年6月に行われている、地域住民やボランティアとの交流会は芹が谷園舎ではことしで2回目。 交流会には食べ物などのテントが並んだほか、入所者らによるダンスやカラオケ大会も行われたということで、入所者は家族や施設の職員らともに楽しんでいる様子でした。 県は、津久井と芹が谷園舎周辺の2カ所に施設を整備する予定で、2021年度の開設を目指しています。