デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > tvkニュース

tvkニュース[2020年9月23日(水)]

台風12号や前線の影響 県内で大雨のところも

20/9/23(水)18:50

台風12号は25日にかけて、関東の東を北東に進む見込みです。県内は大雨となる所もある予想で土砂災害や低い土地の浸水に注意が必要です。

台風12号や秋雨前線の影響で、県内では、24日未明から昼前にかけて雷を伴った激しい雨が降り、大雨となる所がある見込みです。 24日午後6時までに予想される雨の量は多いところで150ミリとなっています。 また、23日夜遅くから海上を中心に風が強まる見込みです。 県内では24日にかけて土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、強風や高波に注意、警戒が必要です。

ハワイ老舗「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」開業

20/9/23(水)18:31

ハワイの老舗「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」が初のグローバル展開となるリゾートホテルを横浜・みなとみらい地区に開業しました。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」は、新型コロナで資材の輸入に影響が出たことで、当初の予定からおよそ3カ月遅れで23日に開業しました。 パシフィコ横浜に隣り合う臨海部にあり、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの「ヨットの帆」の形に対応して、外観は「波」をイメージしたデザインです。 ハワイのオアフ島にある老舗ホテルブランドを愛知県に本社を置く企業が2014年に買収し、「国際都市でありながらリゾートの景観も備えている」として初のグローバル展開地が横浜になりました。 146室ある客室は1泊8万5000円からと高級路線で、各所にある様々なモチーフのシャンデリアが、ハワイのホテルにも共通する特徴です。 海外からの観光や国際会議の本格再開までは数年かかると想定し、当面は国内の客を中心に5割の稼働を維持したいとしています。 社長「まずはこの横浜を中心とした地元の方々にしっかりと愛されるホテルになること、カハラのブランドを浸透させていきたい」

横浜市の新劇場 建設費等480億円を想定

20/9/23(水)18:31

横浜市が検討を進めるバレエなどの本格的な芸術劇場について、設計費などを含めた建設費がおよそ480億円となる試算をしていることがわかりました。

横浜市はみなとみらい地区で国内外のトップレベルのバレエやオペラが上演される芸術劇場の整備を検討しています。 23日に有識者の検討委員会の中の部会が開かれ、市は、地上5階・地下1階の施設で延べ床面積が4万4000平方メートルを想定していると説明。 そのうえで、施設全体の建設費におよそ460億円、設計費や地盤調査費におよそ20億円のあわせておよそ480億円の試算になると報告しました。 財源については市費のほかに国の補助金の導入に向け働きかけるほか、実績は少ないものの民間支援も受けられるよう検討を進めるとしています。 一方で、土地費用としておよそ130億円がかかることもわかっていて、新型コロナや少子化の影響で長期的な財源不足が見通される中、市は「必要性と効果を考慮の上検討を行う」としています。

住吉神社で「潜り初め式」 台風で倒壊の鳥居再建

20/9/23(水)18:28

去年9月の台風被害を受けた、横浜市港北区にある住吉神社の鳥居が再建され、23日に潜り初め式が行われました。

海の神様をまつる住吉神社は、600年以上にわたって地域の人に親しまれていて、境内には、神社の歴史とともに成長してきた高さ20メートルを超えるケヤキの木がありました。 しかし、この木が去年9月の台風15号の影響で折れ、そばにあった鳥居を巻き込み、倒壊させました。 その後、壊れた鳥居をおよそ1600万円かけて再建。 23日に鳥居の潜り初め式が行われ、訪れた人は再建された鳥居の姿を見てほっとしている様子でした。

当時小学生の女児に性的暴行 撮影した動画販売か 男逮捕

20/9/23(水)18:26

当時小学6年生の女子児童に性的暴行を加えたうえでそのようすをカメラで撮影したとして33歳の男が逮捕されました。男は動画を数十万円で販売したとみられます。

強制性交等などの疑いで逮捕されたのは、東京都杉並区に住む無職、近藤善広容疑者です。 県警によりますと近藤容疑者は去年2月、宮城県内に住む当時小学6年生の女子児童に性的暴行を加えたうえで、そのようすをビデオカメラなどで撮影した疑いがもたれています。 ことし6月に県警が別の事件で近藤容疑者の自宅を家宅捜索した際、押収したスマートフォンなどから多数の動画や写真が見つかり今回の事件が発覚。 この女子児童とはSNSで知り合い、「動画を撮影して売って、売り上げの半分を渡す」などと誘い、撮影した動画は知人に数十万円で販売したとみられています。 一方で女子児童に金銭は支払われておらず、近藤容疑者は調べに対し、容疑を認めているということです。 県警は他にも数人の女性が同様の被害に遭っていて、被害者のなかには別の小学生が含まれているとみて詳しく調べています。

神奈川県内の感染11人 20人未満は9日ぶり

20/9/23(水)18:26

県内では23日、新たに11人に新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

県内で感染が確認されたのは、横浜市で4人、相模原市で5人、横須賀市、茅ヶ崎市でそれぞれ1人の合わせて11人です。 20人を下回るのは9日ぶりとなります。 このうち感染経路が特定できていないのは3人とみられ、重症者はいませんでした。

「飛鳥2」8カ月ぶり再開へ 横浜港寄港はPCR義務付け

20/9/23(水)18:25

新型コロナの影響で営業を停止していた大型クルーズ船「飛鳥2」が、およそ8カ月ぶりにことし11月からの再開に向け、国内ツアーの販売を開始しました。

「飛鳥2」は横浜港を母港とする大型クルーズ船で、23日発売した11月2日からの国内ツアーでは、船内での感染症対策を徹底するほか定員を半数ほどに減らすということです。 これらは国がダイヤモンド・プリンセス号で発生した大規模クラスターを検証して9月に示した感染症対策のガイドラインをより厳しくしたものです。 また、船内でのイベントの一部やビュッフェは中止するとしていて運行会社は、「従来の楽しみ方とは少し異なるが、最大限楽しんでもらえるよう最善を尽くす」としています。 一方、横浜市では横浜港に寄る大型クルーズ船の運行会社に対し、全乗客のPCR検査の結果報告や船内での検査体制の配備を当面の間義務付けるとしています。

連休の観光地にぎわう 前年比で増も

20/9/23(水)13:05

新型コロナウイルスへの懸念が続くなか、22日までの4連休では、県内の観光地もにぎわいを見せました。日によっては、去年の同じ時期に比べ人出が増加しています。

22日午後に撮影した、鎌倉駅から鶴岡八幡宮方面に向かう「小町通り」の様子では、かつてのように、大勢の人が通りを行き交っています。 KDDIの分析によりますと、21日午後の人出は去年の同じ時期と比べ、鎌倉駅周辺で5.6パーセント増加。 22日の人出も去年と比べ2.2パーセントの減少で、活気が戻りつつあります。 また江の島周辺では、21日午後の人出は去年の同じ時期と比べ、47.4パーセントも増加、22日は11.2パーセントの減少でした。

台風12号 24日に関東接近か

20/9/23(水)13:03

台風12号は日本の南を北上していて、24日から25日にかけて関東や東北地方に接近するおそれがあります。

台風の北上に伴って前線の活動が活発となる見込みで、県内では、24日未明から昼前にかけて雷を伴った激しい雨が降り、大雨となる所がある見込みです。 24日正午までに予想される雨の量は多いところで150ミリとなっています。 また、海上を中心に風が強まり、23日夜遅くから24日夜のはじめ頃にかけて強い風が吹くところがある予想です。 県内では24日から25日にかけて土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、強風や高波に注意、警戒が必要です。