デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > 会社概要 > 番組審議会

番組審議会

放送番組審議会委員(2020年1月~)

委員長 山田一廣(ノンフィクションライター)
副委員長 岡部伸康(神奈川新聞社 統合編集局長)
委員
*五十音順
伊藤有壱(東京藝術大学大学院教授) 五大路子(女優)
四條信仁(神奈川県農業協同組合中央会常務理事) 白石俊雄 吉川知惠子(弁護士)


第414回テレビ神奈川 放送番組審議会報告

2021年4月20日(火)開催

報告

タイムテーブル 特別番組 視聴者対応

審議の主な内容
*視聴合評 『tvkドキュメンタリー「小さないのちと家族の時間~NICU面会制限の1年~」』3月28日放送分

委員 この番組を通して、「命」と「死」について真剣に何を見つめなくてはいけないとい改めて感じた。報道として大事な役割を務めたと思う。
委員 ドキュメンタリーとしてすごく深く刺さるものがあった。神奈川県立こども医療センターを知る良い機会だった。小さな命とそれを巡る人間たちというところに焦点が絞られていたので、内容が一貫していた。
委員 長引くコロナ禍で、地域の病院や取材対象者との信頼関係が築けたからこそ、良質なドキュメンタリーができたのだと思う。視聴後に悲しみを深めるのではなくて、明日に向かう気持ちになられるよう前向きな内容になっていたのが良かった。
委員 見応えのある1時間だった。コロナ禍の県立医療センターの映像は説得力を感じた。ナレーションの方が、ご家族に寄り添う語りでよかった。
委員 丹念に取材を重ねていったことが映像を通して感じられた。このコロナ禍の中で、続けた取材力と交渉能力に感心したい。
委員 新生児医療にスポットを当てた視点は新鮮に感じた。大切な人との時間をどう共有するべきか、考えさせられた番組だった。

出席者

委員 山田委員長 岡部副委員長 伊藤委員 五大委員 四條委員 白石委員 吉川委員
tvk 熊谷典和代表取締役社長、嶋田充郎取締役編成・報道担当編成局長、角田照司報道局長、
遠藤幹彦編成局次長兼編成部長兼制作推進室長、西原副部長兼カメラマン、
笹谷記者兼ディレクター

次回視聴合評番組
『tvkNEWSハーバー』 3/5(金)4/2(金)午後6時~


バックナンバー