デジタル3ch テレビ神奈川

ホーム > 番組案内 > 韓国ドラマ「総理と私」

韓国ドラマ「総理と私」

韓国ドラマ「総理と私」

韓国ドラマ「総理と私」

放送時間

毎週月曜日 19:00~ 2018/5/14 スタート

あらすじ

日々著名人のスキャンダルを追っている若手記者ナム・ダジョン(ユナ)はある日、「最年少総理候補」である政治家の クォン・ユル(イ・ボムス)を取材することになる。 妻を亡くして3人の子供を育てるシングルファザーのユルは、ダジョンが息子を通じて自分の情報を探っていると誤解し ダジョンを責める。ところが、その現場を目撃していた何者かが、ユルとダジョンの熱愛説をでっちあげて報道してしまい大騒動に。 政治的な問題終結のため、そして病気のダジョンの父のため、ダジョンを慕うユルの息子のため・・・。 2人は偽りの契約結婚を決意する。

各話紹介
  • 第1話
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話
  • 第9話
  • 第10話
  • 第11話
  • 第12話
  • 第13話
  • 第14話
  • 第15話
  • 第16話
  • 第17話
  • 第18話
  • 第19話
  • 第20話
【第1話】
三流ゴシップ誌スキャンダルニュースの記者ダジョンはアイドルの熱愛スクープを隠し撮りしている最中、史上最年少の国務総理候補クォン・ユルと出会う。ひょんなことからユルを取材するようになったダジョンは、ユルは妻を亡くし、3人の子供を男手一つで育てていることを知る。そんな時、次男マンセが高麗日報のピョン記者と一緒にいるところを見かけたダジョン。記者を追い払い家に送り届けようとするが、息子から自分の情報を探るためにダジョンが連れ去ったと勘違いしたユルは、その現場を何者かが盗撮していることも知らず、ダジョンを激しく責め立てる。その後、マンセの証言で晴れて誤解が解けたダジョンはユルの謝罪の印として、特別に単独取材を得ることに成功する。
【第2話】
マンセの誘拐騒動でのユルとダジョンの口論現場が“深夜デート”という形で報道され世間は大騒ぎに。ユルに恨みを抱く義兄であり長官のジュンギによる仕業かと疑うも、高麗日報のピョン記者によるものだった。政治生命に支障をきたすと考えたソ室長はダジョンが仕組んだことだと公表することを提案するが、ユルは自分のために彼女を犠牲にすることはできないと否定する。騒動を起こした責任として総理候補を辞退することを決断し記者会見を開いた矢先、突然ダジョンが現れ、愛し合っている仲だと記者たちの前で宣言する。実はこの演出はカン課長のアイデアによるものだった。ユルの支持率も無事回復し、2人は総理に就任するまで恋人のふりを続けることになるが…。
【第3話】
ユルが娘の誕生日を忘れていた事を知ったジュンギは、これをネタにして聴聞会で責めることを思いつく。しかしユルは、父親としてはダメでも国民に仕える総理になると宣言し、無事に総理就任の日を迎える。そんな中、父が余命6か月だと知らされたダジョンは泥酔状態でユルに結婚を迫ってしまう。そのまま倒れ込むダジョンを、ユルは総理官邸へと連れていく。翌朝、何が起こったのか全く分からないダジョンは逃げ出そうとしたところをユルに捕まり、昨日の出来事を知らされる。ダジョンにすっかり懐いてしまったマンセはユルの携帯電話を使い、ダジョンを何度も官邸へ呼び寄せる。そこで怪しい男を見かけたというダジョンに、ユルは総理就任の晩さん会でスパイを見つけるよう指示する。
キャスト・スタッフ
スタッフ 演出:イ・ソヨン「童顔美女」
脚本:キム・ウンヒ、ユン・ウンギョン「冬のソナタ」
出演 イ・ボムス「トライアングル」
ユン・シユン「製パン王キム・タック」
スホ(EXO)